男女の友情を恋愛関係に発展させるための3ステップ

男女の友情

「気になる子がいるけど、友情レベルから全く進展しない」や「男女の友情が成立しないっていうけど、あの子との距離は完全に友達」など、友達レベルの女性との距離を縮めたいと思った事はありますか?

女性から一度恋愛対象外認定されてしまうと、その後恋愛関係に発展することはなかなか難しいのが現実です。ここでは「友情レベルの女性を恋愛関係に発展させるための3ステップ」を書いていきたいと思います。

女性はあなたを男として意識していない

女性側との距離が全く縮まらないとか、友達関係維持とかの場合はあなたはそもそも相手の女性から男としてみなされていないと解釈してください。

私もこれまで何人かの男性と友達になったり恋人になったりしてきましたが、その境界線にあるものはただ一つ「私はその人を男性として意識しているかどうか」という判断要素だけでした。

たとえば家族(父とか弟とか)は、男と言うより「家族」です。同様に、会社の60代の上司は、男と言うより「おじさん」です。同僚のキャラが面白い男性は、男と言うより「面白い人」です。

で、ここからが重要なのですが、ブサメンだけど男としての魅力を感じてしまった人は「恋愛対象」になります。

個人的な経験なのでアレですが、過去に私も友達関係にあった「ダサ服・ダサ髪・一重・童貞・包茎・貧乏」というものすごい男性を好きになったことがあります。

倉田真由美さんの漫画「だめんずうぉ~か~」では、女性はダメな男でも惚れる時は惚れるという事例をこれでもかというほど取り上げられていますが、本当に全くそのとおりで、女性は男性がどれだけダメでも好きになるときはなるんだな…としみじみ実感してしまった出来事でもあります。

さて、この男性が私に何をしたかというと「男性であることを意識させた」のです。そのテクニックを合わせつつ、友情関係にある女性を落とすコツについて書いていきます。

友達どまりの女性を彼女にするための3ステップ

まず、あなたが彼女と付き合うためには以下のステップを踏む必要があります。

  • 1:あなたに対して「普通以上」の好感度を持たせる
  • 2:男性であることを意識させる
  • 3:会話で女性を落とす

順番に解説していきます。

ステップ1:あなたに対して「普通以上」の好感度を持たせる

ものすごくざっくり分けると、女性は男性を好感度の高低で「普通以上」と「普通以下」の、2タイプで分類しています。(恋愛教材によっては『恋愛対象』と『恋愛対象ではない』という書き方をしていますが、それと同じです。)

たとえば女性が何か失敗してしまった時、「バカだな~」とあなたが笑いながら彼女に言ったとします。このとき、あなたが「普通以上」に分類されていれば彼女も笑顔で応対してくれます。

しかし、あなたが「普通以下」に分類されていた場合、彼女はあなたに殺意を抱きます。そもそも女性は、好感度が「普通以下」の男性とはあまり話したいとも思わないのです。

同じ言葉でも、あなたがその女性からどのように分類されているかで女性の反応は大きく異なります。

「普通以下」に分類されていてはどんな言葉、態度も空回りです。逆に「普通以上」に分類されていれば、こちらからテクニックを仕掛けることで彼女のあなたに対する好感度は増していきます。ですので、あなたはまず彼女から好感度において「普通以上」の認定を受けなくてはならないのです。

これまでどんな恋愛テクニックを使っても全く効かなかった、という人は、この最初の分類の時点で彼女から「普通以下」に認定されていた可能性があります。

ではどうすれば「普通以上」に認定されるのか?簡単ですので一言で言います。

キモくない男性を目指すことです。

それが難しいんだよ!という声が聞こえてきそうですが、目指すために改善策を書いていきます。そもそもキモチワルイ男性とは、まず外見において清潔感の無い男性、加えて会話・態度が貧弱な男性です。

私含めて、大多数の女性は男性をまずこの点において「普通以上」か「普通以下」かに分類します。あらゆる恋愛マニュアルにおいてこれでもかというほど外見の清潔感が最重要視されているのは、このためです。

清潔感がないのは、生理的にダメなのです。

ちなみに、私が落ちた前述の「ダサ服・ダサ髪・一重・童貞・包茎・貧乏」の男性もなぜか清潔感だけはありました。

そして、猫背であったり、声が小さかったり、おどおどしている男性を、女性は男とみなしにくいのです。なぜなら、女性は「男性の遺伝子を受け継ぐ」肉体を持っているからです。そんなすぐやられてしまう遺伝子を後世に受け継いでしまっては、人類が滅亡します…というのがよくある恋愛教材の意見ですが、個人的には単純に「守ってくれなさそうだから」というのが一番しっくりきます。

例えば、女性の半数以上は痴漢に遭った経験があります。

女性が初めて性的に身体を触られる相手は、たぶん痴漢。【女性の警戒心を下げる方法について】
女性の警戒心について、ちょっと思うところがあったので書いておきます。普段のレビュー記事とはだいぶ色合いが違うので、興味が無けれ...

「痴漢に遭った男性」の体験談を読むと「痴漢に遭った女性」の気持ちがわかるかと思いますが、痴漢ってめちゃめちゃ怖いです。

そういう「怖い人」が周りにいるかもしれない中では、やはり傍にいてほしいのは「守ってもらえる、強い男性」です。有事の時に、自分の身を守りつつ男性の身を守ることは、なかなか女性にとっては難しいことですので。

身を守る、という意味では「一緒にいると心が元気になる男性」も同じです。会話が楽しい、一緒にいると安らぐ、といった「相手の女性の心が元気になる男性」は魅力があります。「一緒にいると苦痛になる男性」とは一緒にいるメリットが無いのです。

そのため、女性は本能的に「自分にとっての何らかのメリット」を持っている男性に対して、魅力を感じやすい傾向にあります。

ですので、あなたがまず取るべき策は「清潔感」そして「会話と態度」この2点の強化ということになります。それぞれの強化法を書いていきます。

清潔感を出すために

最低限、この3つの項目をチェックしてください。

  • 体臭・口臭はしていないか。
  • 体毛(髪・ヒゲ・鼻毛・眉毛等すべての体毛)は整えられているか
  • 服装は整えられているか

この他にも体格だったり、喫煙の有無だったりが女性によってオプションで付いてくるのですが、基本的にはこの3つが整えられていれば、大きく嫌われていることはありません。

会話と態度を強化するために

会話と態度は以下の3つの項目が基礎レベルです。

  • 女性を楽しませる会話を心がけているか
  • はっきりと声を出しているか
  • 姿勢は良いか

ぼそぼそと話していたり、うつむきかげんで歩いていては、女性から魅力的に見えません。胸を張ること、それだけでも意識してみてください。

そしてこれらの事を実行し、彼女から普通以上の認定を受けているかどうかは「彼女からのアクションの有無」で判断します。彼女から話しかけてきたり、彼女からちょっかいを出して来たりと言った場合は「好感度は普通以上」と考えてOKです。

これは前述したように女性は「普通以下」の男性とはあまり話したくはないことが理由です。彼女から話しかけてくることが皆無、または自分から話しかけてもすぐ会話が終わる、と言った場合は彼女からの好感度が「普通以下」ですので、もう一度チェック項目を見直すか、他の女性を落としにかかった方が無難です。

ステップ2:男性であることを意識させる

女性からの好感が得られたら、あなたが男性であることを彼女に意識させます。「普通以上」の好感度が持たれていれば、以下はかなりスピーディーに事が運びます。

ではどうやって意識させるかという事ですが、これはギャップを見せることが最も有効です。ちなみに、私が前述の男性に落ちたのも「普段そっけないのに優しい」というギャップがきっかけでした。

あなたが普段チャラさを出しているのなら、真面目さや謙虚さがギャップです。
普段真面目にしているのなら、彼女の前でだけ笑顔を見せることがギャップです。

(彼女だけに笑顔を見せる事で、特別感を演出します)

彼女の前で普段自分がどのような状態でいるかをまず自己分析し、その真逆の行動を取ることでギャップを生み出す事が出来ます。もちろん眼鏡→コンタクトやスーツ→私服のような外見のギャップも効果がありますので、機会があればこちらも合わせて実行してみてください。

彼女にギャップを見せても何の反応もない場合は彼女が気づいていない可能性もありますので、その場合は彼女が見ている前だけでしっかりアピールしてください。彼女の見ていない場所でギャップを出しても無意味です。

余談ですが、ネットを眺めていると「男として意識してもらうには。まずボディータッチをするべき」という意見を発見しましたが、これは危険度が高すぎます。

何か作業中に偶然手が触れたとか、意思を持って触れたのではないのならOKなのですが、意思を持って女性の体に触れるのは痴漢です。

いきなり女子にボディータッチなんて、あなたが世界一のイケメンという場合においてすら危険度が高すぎる超ハイレベルなテクですので、止めておいた方が無難です。

ステップ3:会話で女性を落とす

彼女の意識があなたに向いたところで、最後は会話で落とします。
会話に関しては、あなたのレベルに応じて以下の2教材の中から選びます。

ただし、相手が彼氏持ちの場合は特例となりますので、上記2教材の後にサイコロジカル法、を追加で学び、強化しておきます。

これらの会話教材に共通しているのは「共感」というキーワードです。女性は会話において「共感」を目的としています。男性のように「情報交換」ではないのです。あなたが彼女に共感することで、「○○さん(あなた)って、私の話をよく聴いてくれて、優しいな」と彼女はあなたに対して更に好感度を高めます。

事前にあなたの事を男性として意識させていますので、それに会話術を加えることで、あなたに対する女性の気持ちを不動のものにします。女性は結局のところ「その人の内面」に惚れるところが大きいので、会話術で彼女の気持ちを固めていきます。

ちなみに、この教材を使った方々が出した結果がこちらです↓

【成功報告】「モテ会話マスタープログラム」と「ガールズマインドハッカー」で彼女が出来た話
「モテ会話マスタープログラム」と「ガールズマインドハッカー」の2教材を実践した方から「念願の彼女が出来ました」という成功報告をい...
●まとめ:まず男として意識させること●
以上のように、友達関係から恋愛関係に発展させるには

  • 1:あなたに対して「普通以上」の好感度を持たせる
  • 2:男性であることを意識させる
  • 3:会話で女性を落とす

この流れが基本です。

会話に関して「落とす会話」がわからない方は、下記教材を推奨します。

会話超初心者向け:基礎から学ぶ「モテ会話マスタープログラム」の詳細はこちら

会話初心者向け:具体的テクニックの「ガールズマインドハッカー」の詳細はこちら

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ