初対面の女性との会話に最適な恋愛教材は?

初対面の女性との会話が苦手、というブログ読者様(=L様)から「初対面の女性に話しかけるのに最適な恋愛教材は何ですか?」 というご質問をいただきました。

今回L様が候補に挙げていた教材は

  • ブーストコミュニケーション(日常会話教材)
  • だからお前はモテないんだ。ヤれ!(ナンパ会話教材)
  • 今からモテに行くぞ! ~出会い編~(連絡先交換ノウハウ教材)

の3種類。

なかなか多様なジャンルで、正直「その視点は無かったわ!」と私側でもかなり勉強になった質問でした。

  • それぞれの恋愛系情報商材はどう違うのか?
  • それぞれの教材はどういった場面で最も効果を発揮するのか?

などをお答えさせていただきましたので、シェアしておきます。
恋人

相談:初対面の女性との会話が苦手です。


■質問者様からのメール■

初対面の女性に話しかけることが苦手で、もし話しかけることが出来ても、短時間で好印象を与えるのが難しく、次に繋げることが出来ないので「ブーストコミュニケーション」を購入しようと考えていますが、他の教材を見た所「だからお前はモテないんだヤレ」と言う教材を目にしました。

読んでみると初対面、好印象等似通った点が多くどちらがいいか悩んでしまいました。

初対面で話しかけて好印象を与えるならナンパ系の技術の方がいいのかなって感じです。
自分にはどちらが良いでしょう?(これ以外でも構いません)

初対面でも話しかけるのに抵抗がなくなり、初対面(または少しだけ話したことのある人)でも直ぐ好印象や安心感を与えられ、つぎにまた会えるように成るやつがいいです。

因みに私はモテ会話マスタープログラムと相沢さんの90日で告白を成功させる方法や美女を落すための会話を購入しており、アリスさんでいう自分の恋愛はレベル2くらいだと考えています。

【お問い合わせ種別】
教材の購入相談

【メール内容の引用・転載について】
引用・転載可

回答:会話とナンパで使用する教材は異なります

■ありすの返信■

はじめまして、【モテ道】のありすと申します。
メールありがとうございます。

先にお伺いしたいのですが、L様がおっしゃる「初対面の女性に話しかける」とは、どのようなシチュエーションを想定されておいででしょうか。

と言いますのは、

  • ブーストコミュニケーション→セッティングされた場面で相手との初めての会話を楽しむ教材
  • だからお前は〜→ストリートナンパで最も効果を発揮する教材

と、それぞれの恋愛教材で使用する場面がかなり異なるためです。

例えばですが、合コンでは「お仕事お疲れさまでしたー!」とか「休み何してるんですか?」とは訊きますが「これからどこ行くんですか?」とか「そこのお店入らない?」とは訊きませんよね?

逆に、ナンパでは「コーヒーだけ飲みません?」とは言っても、「趣味は何ですか?」とは訊きませんよね?

「ブーストコミュニケーション」は「目の前の女性と楽しく会話をし、次回デートにつなげること」がゴールで、「だからお前は〜」は「目の前の女性と楽しく会話をし、【今】カフェやホテルに行くこと」がゴールです。

会話のゴールがそれぞれ違うので、L様は「どの場面で女性に声を掛けることを想定しているのか」を教えていただければと思います。

初対面で話しかけて好印象を与えるならナンパ系の技術の方がいいのかなって感じです。

いやいやいやいやいや、全然別ものの会話です。

極端な話、お見合いの席で「そこの店でお茶しない?」とか言ってたら意味わからなくないですか(;´Д`)

そもそもの会話のゴールが違うので、「どの場面で女性に声を掛けることを想定しているのか」を教えていただきたいです。

初対面でも話しかけるのに抵抗がなくなり、 初対面(または少しだけ話したことのある人)でも直ぐ好印象や安心感を与えられ、つぎにまた会えるように成るやつがいいです。

もしL様がナンパをするなら「だからお前は〜」ですし、婚活や職場での会話なら「ブーストコミュニケーション」ですね。

お選びいただいているもので、あっています(*‘∀‘)

ではでは…お返事お待ちしております。

よろしくお願い致します。

相談者様からの返信:「今モテ~出会い編~」はどうですか?

アリスさんこんにちはLです。
早い返信ありがとうございます!

先にお伺いしたいのですが、 L様がおっしゃる「初対面の女性に話しかける」とは、どのようなシチュエーションを想定されておいででしょうか。

そうですね、シチュエーションとしては

  • バイト中少し暇そうな人に声をかける
  • 授業で同じペアや班になった人や友達の友達に話しかける
  • イベントでいた人に声をかける

とかになります。

私のイメージ的にはしっかりとしたセッティングみたいなものより、向こうからしたら急に話しかけてきた人になりそうです。

そこから安心感を与えて、会話をして、次もあえるように成りたいです。

正直話したことのない人に声をかけるのは苦手でしてもう少し何かないか探してみたのですが、

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』〜出会い編〜

「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』~出会い編~」連絡先交換できる!「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』~出会い編~」特典付きレビュー
\こちらの教材には、販売社様からの限定特典もお付けしています/ 「今モテ!~出会い編~」の城咲仁さんってこんな人 ...

というのを見たのですがこちらはメアドを交換する事に意識をおいてましたがブーストコミュニケーションのように短期間で仲良く成れないのでしょうか?

  • 1初めの声かけのやり方やマインドから解説
  • 2多くのシチュエーションに対応可
  • 3それでいて短期間で好感を与えられる

この123に対応している物が良く、そういう意味ではレビューを見た限り城咲仁さんの教材の方が連絡先の交換を目的にしてたとしても、ブーストコミュニケーションより手厚いように感じられました。

(ブーストコミュニケーションは3を凄く集中的にやっているイメージ)

しかしアリスさんのレビューではブーストコミュニケーションの方が評価が高かったので

レビューに書いて無いだけで3だけでなく12も対応しているのでしょうか?

ありすの返信:「今モテ」は連絡先交換のノウハウです。

お返事ありがとうございます、ありすです。
引き続き、コメント付けていきますね。

そうですね、シチュエーションとしてはバイト中少し暇そうな人に声をかけるとか、
授業で同じペアや班になった人や友達の友達に話しかける、
イベントでいた人に声をかけるとかになります。

雑談、という感じですね。
ナンパ…とはちょっと違うかも。

私のイメージ的にはしっかりとしたセッティングみたいなものより、向こうからしたら急に話しかけてきた人になりそうです。
そこから安心感を与えて、会話をして、次もあえるように成りたいです。

…となると「ブーストコミュニケーション」ですね。
ナンパの会話では無いです。

「バイト中」「学校」「イベント」において「だからお前は~」の会話も使えなくはないです。

ただ、使った場合それは「バイト中のナンパ」「学校でのナンパ」「イベント中のナンパ」になってしまいます(;´Д`)

正直話したことのない人に声をかけるのは苦手でしてもう少し何かないか探してみたのですが、
城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』〜出会い編〜
というのを見たのですがこちらはメアドを交換する事に意識をおいてましたがブーストコミュニケーションのように短期間で仲良く成れないのでしょうか?


その視点は無かったです( ゚Д゚)
もう一度「今モテ~出会い編~」を読み返してみます。


(読み返し中)

どちらが短期間で仲良くなれるか、と訊かれれば「ブーストコミュニケーション」一択です。
「今モテ」はやはり、連絡先交換のノウハウです。

「今モテ」は、連絡先交換をするために会話で好感度を高めていきますが、会話の専門書である「ブーストコミュニケーション」と比較すると、会話においてはどうしてもふわっとした解説にとどまっています。

逆に連絡先交換に関しては、「今モテ~出会い編~」がベストです。
これ以上丁寧に解説してある教材はありません。

なので、短期間で仲良くなるためのベスト教材は「ブーストコミュニケーション」。
連絡先を確実に交換するためのベスト教材は「今モテ~出会い編~」といった使い分けになります。

「今モテ~出会い編~」に関して、1~3それぞれにコメント付けてみます。

1初めの声かけのやり方やマインドから解説

これは、一般的なビジネス書に書かれているものと同じと思ってください。
トップセールスマンが行う声掛けや挨拶とおなじタイプです。

2多くのシチュエーションに対応可

シチュエーション別の「連絡先の訊き方」ですね。
シチュエーション別の会話の具体例、とかではないです。

「●●のときは▼▼というアクションを起こしましょう」

「◇◇のときは〇〇という意識を持ちましょう」
といった、好印象を与えるための方向性の提示、といった内容です。

3それでいて短期間で好感を与えられる

好印象の延長線上に連絡先交換があるので、間違いではないです。
ただ、「会話の進め方」ではなく「方向性の提示」なので、ブーストコミュニケーション無しで行うのであれば、1を聞いたら10知るくらいの勘の良さが必要です。

この123に対応している物が良く、そういう意味ではレビューを見た限り城咲仁さんの教材の方が連絡先の交換を目的にしてたとしても、ブーストコミュニケーションより手厚いように感じられました。
(ブーストコミュニケーションは3を凄く集中的にやっているイメージ)

うーん…L様がもし、同性とも異性とも「雑談」が得意なのにもかかわらず、全く恋愛に発展しない。
なら「今モテ~出会い編~」でも悪くないかなとは思っていたかもです。

ただ、

正直話したことのない人に声をかけるのは苦手でして

なら、「ブーストコミュニケーション」から勉強した方が良いかなと思います。

「話したことの無い人に声を掛けて」かつ「好印象を得るため」の、「具体的な会話」が書かれているのが「ブーストコミュニケーション」。

「話したことの無い人に声を掛けて」かつ「好印象を得るため」の、「行動の方向性」が書かれているのが「今モテ~出会い編~」です。

何を話したらいいのかわからないのなら、会話の専門書である「ブーストコミュニケーション」から入ることを個人的にはオススメします。

しかしアリスさんのレビューではブーストコミュニケーションの方が評価が高かったのでレビューに書いて無いだけで3だけでなく12も対応しているにでしょうか?

当ブログ「モテ道」は「彼女いない歴=年齢」の方向け、つまり恋愛超初心者様向けに運営しています。

そういった方々の多くは「会話が苦手」な方が大多数ですので、まずは会話を学ぶべきと思って「ブーストコミュニケーション」を推奨しています。

例えばですが、水泳競技のルールを知らないけれど、スピードと泳力は驚異的。というA選手。
逆に水泳競技のルールは監督レベルで知っているけれど、泳げない。というB選手。

この二人の選手がいた時、うまくなるのが早いのはA選手の方…と言うことはなんとなく分かりますか?

会話も同じです。
まず相手と笑顔で話せるという能力を持っていた方が、結果が出る方が早いです。

相談者様からの感想:自分はブーストコミュニケーション向きかもしれません

返信ありがとうございます!
アリスさんのメールはとてもためになりました。
正直ここまで細かく説明して下さって有り難さと同時に申し訳ない気持ちになってしまいました笑

話したことの無い人に声を掛けて」かつ「好印象を得るため」の、
「具体的な会話」が書かれているのが「ブーストコミュニケーション」。

「話したことの無い人に声を掛けて」かつ「好印象を得るため」の、
「行動の方向性」が書かれているのが「今モテ~出会い編~」です。

成る程!

凄く簡潔に述べてくださったのでとてもわかりやすかったです!
確かに私にはブーストコミュニケーション方が良いかもしれません。

例えばですが、水泳競技のルールを知らないけれど、スピードと泳力は驚異的。というA選手。
逆に水泳競技のルールは監督レベルで知っているけれど、泳げない。というB選手。

この二人の選手がいた時、うまくなるのが早いのはA選手の方…と言うことはなんとなく分かりますか?

よく分かりました!
やり方知っていてもそれを生かせる下地や能力が必要と言うことですよね!
やはり自分は今モテよりもブーストコミュニケーション方から入るべきかも知れません!

直ぐに購入出来る訳ではないのですがアリスさんのお陰で自分に何が必要なのかを冷静に考えることが出来ました!
この度は親身に相談に乗ってくださりありがとうございました!
これからも何かとご助言を仰ぐことがあるかと思いますが、よろしくお願いします。

まとめ:初対面の会話にはブーストコミュニケーション

F様にはこのようにお返事させていただきました。

さて、初対面の会話、という場合。シチュエーションとしては以下の2パターンが考えられます。

それは

  • 「はじめまして」から始まる日常会話
  • 「一方的に声をかける」ナンパの会話

この2つは全く異なります。

同じ「初対面」でも、日常会話では相手の心の準備ができているのに対し、ナンパでは相手の心の準備ができておらず、拒否されている状態からがスタートです。

シチュエーションがこれだけ違うので、心を開いていく過程も全く異なります。

今回の相談者様は「日常会話」を想定していましたので初対面の会話の基本となる「ブーストコミュニケーション」を紹介させていただきました。

ブーストコミュニケーションは初心者の方でも使いやすく、「2ヶ月で彼女ができた」とのご報告も頂いています。

ブーストコミュニケーションを2か月実践したら人生初の彼女が出来た話【成功報告】『ブーストコミュニケーション』を2か月実践したら、人生初の彼女ができました
「人生で初の彼女が出来ました」「こんな短期間で彼女ができるとは思いませんでした」という嬉しいご報告をブログ読者様から頂きました...

↑成功者様に一部始終をインタビューしました。

●まとめ●
「はじめまして」の状態からの会話を成立させ、次回デートにつなげるのに最適な教材は「ブーストコミュニケーション」です。

何をどう話すと次回デートにつながるのかをステップごとに解説していますので、雑談が苦手な初心者さん向けの教材です。

初対面でも次回デートにつなげられる会話が学べる『ブーストコミュニケーション』

女性がオススメする恋愛系情報商材

このページの先頭へ