恋愛系教材を買って成功する人と失敗する人の違い

「年齢=彼女いない歴」
「女性と出会いたいのに出会えない」
「あれこれやっているのに一人も落とせない」

そういった恋愛の悩みを解決する手段の一つとして、恋愛のノウハウが詰まった「恋愛系教材」を使ってみるという方法があります。

けれど、悩み解決の為に買った教材なのに「買ってモテた人」と「買ってもモテなかった人」がいます。で、毎月毎月恋愛系教材が売れていることを考えると、おそらく「買ってもモテなかった人」の方が多いのではないかと思います。

せっかく買った教材なのに成果が出ないのはもったいないことです。加えて、成果がないと「この教材がダメだったからこんどはあの教材で」とノウハウコレクターになりやすくなってしまいます。そういった事態に陥らない為に、解決策を考えてみようと思います。

教材を買ってもモテない人に共通する3つの原因

これは私の個人的な考えなのですが、教材を買ってもモテないという人は、以下の3つの原因のうちのどれかが該当しています。その3つの原因とは、

  • 1:残念教材を買ってしまった。
  • 2:行動していない。
  • 3:あれこれやり過ぎ。

この3つです。順番に解説します。

1:残念教材を買ってしまった人

残念教材はその名の通り残念な教材ですので、いくら真剣に実践しても全く効果はありません。

市販の本と違い、ネットで販売されている情報商材系は購入前に内容がわかりません。そのため、購入前には、販売広告や教材レビューサイトを事前にチェックして情報を集めていくわけですが、それでも詐欺教材に引っかかってしまう人は残念ながら存在します。

これは、そんな情報を売っている販売者や、「【自称】モテ男のレビュアー」がモテるという根拠もなく教材を紹介しているのが一番の原因なのですが、「美女と毎日出会える」「○○をするだけでモテるようになる」と夢を見て教材を購入してしまう購入者さんにも原因があります。そもそも、そんな煽り文句を付けている教材の9割は詐欺です。

このブログでは、購入者さんが残念教材に引っかかることを無くしていくために

  • 実際に中身を読んでからレビュー
  • 本当にモテるのか女性目線でチェック

という事を行っています。

そのため、このポイントに合致しなかった教材は、たとえ他サイトで評判が高くても遠慮なく残念教材認定しています。これは「実際にこのテクニックを使われたら嫌な気分になる」という女性(=私)がいるためです。

もちろんこれが一般的な女性の代表意見であるとは全く思っていませんが、「こういった印象をもつ女性もいる」という意味では、ある程度の根拠と信憑性はあると思います。

恋愛系教材のレビューサイトのほとんどは男性が運営していますが、女性が運営しているレビューサイトもちらほらありますので、そういったところを参考にしてみるのも良いと思います。

2:行動していない

買って満足してしまう人がこのタイプに該当します。

「今までの自分がモテなかったのはこの教材を買っていなかったからだ。この教材を買ったからもう大丈夫だ」…と、教材をざーっと一読して終了、という人です。読む人はまだいいかもしれません、買って読まない人もいます。

これ、私も経験があるのでわかります。私の場合、これは「料理本」でした。一人暮らしを始めた当初、全く料理が出来なかったのでレシピ本を良く買ったのですが、本棚の中に並べておいただけでは料理はうまくなりませんでした^^;

なので「今日はこれ作ろう!」と選んで、買い物して、実際に手を動かしてみるのですが、レシピ通りにいかない…ということもありました。ふんわりオムレツをつくろうとして、全く膨らまなかったことだってあります。そのうちに「上手くいかない、もういいや~」って面倒くさくなって本棚に戻してしまうんですよね。

でも実践しないと、当たり前ですが力は付きません。試行錯誤しているうちに、今ではプロ並みとまでは行かなくても、冷蔵庫の残り物でチャチャっと3品くらい作れるレベルにはなりました。

恋愛教材だって同じです。実践しないと、モテる力は付きません。

なので、あなたも教材を買ったら必ず実践することを意識してください。パソコンのフォルダの中に入れっぱなしじゃダメです。モテません。プリントアウトして、いつも手に取れる場所に置いておいてください。で、次に行う事は2つだけです。それは

  • マスターした項目にチェックを入れる
  • 実践中、気づいた事があれば書き込む

この2つです。行動しないと、何が原因なのかすらわかりません。行動しないと、女の子にいつまでたっても出会えません。

「でも周りに女の子いないし」という方は、
今すぐコンビニに行って女性スタッフから物を買ってください。
今すぐ美容院に行って女性スタッフに髪を切ってもらってください。
今すぐ服を買いに行って女性スタッフに服を選んでもらってください。
コーヒーは自販機じゃなくてスタバやタリーズで女性スタッフから手渡しでもらってください。
そこからでいいんです。

いきなりナンパや出会い系に飛び込まなくても、「一日のうち女の子と接する時間を長くしていく」ことを意識すればいいのです。

女の子と接することが日常になれば、女の子と会話することが日常になります。その延長線上に「モテ」は必ず存在します。

教材を眠らせないで、1日1行でもいいので必ず実践してください。

3:あれこれやりすぎ

上記項目とは真逆の、あれこれ手を出し過ぎている人がこのタイプです。

モテるノウハウは世の中にあふれています。本屋はクリスマスを狙ってか「モテる本」を平積みにしているし、ネットでは毎月新しい恋愛教材が発売されています。

会話テクニック?
ナンパテクニック?
メール&LINEテクニック?

それぞれのジャンルにおいて、優良テクニックは確かに存在します。このブログを読んでいるあなたも、一度はそれらのテクニックを目にしたことがあると思います。

では、そのテクニックを学んでモテるようになったかというと、答えは「NO」なんじゃないかと思います。この原因が「あれこれやりすぎ」なのです。

例えばあなたが会話テクニックの教材と、ナンパテクニックの教材を持っていたとします。普通に考えれば会話+ナンパなので素晴らしい会話テクを使ってナンパを成功させることが出来そうです。

実際、教材を併用してモテた人もいると思います。けれど、女性と付き合った経験が少ない恋愛初心者の段階では、一つの教材をマスターすることが大切なのです。

教材を併用すると、行うべき事項は倍になります。そのため、どちらの教材も中途半端に終わってしまい、挫折してしまうといったこともあるのです。

さて、私のブログから教材を購入頂いた方はわかると思いますが、私はまず購入者様に「教材本編を読んでから」私の特典を請求していただく形式を取っています。

これは、「まず1つの教材を読み込むこと」が大切だからです。特典は後回しです。特典は教材本編の再現度を上げるためのオマケと思っていますので、余計なものは付けていないつもりです。(そのため、随時特典の見直しを行い、昨日12月4日にも特典ページを更新しました)

女性に効果のない余計な特典は教材実践の妨げとなります。特典は教材の再現性を上げるためであったり、欠点を補うものであるべきだと考えています。そのため、私の特典はそういった「補助&補強タイプ」のものを付けています。

あなたが一つの教材を実践していてもモテる気配が全く無かったりすると、他の教材が魅力的に見えてしまうかもしれません。

けれど、まだあなたの魅力が100%出しきれていない状態&教材の基礎力が100%身についていない状態で他の教材に手を出しても、果たして成功するのでしょうか?

私はそうは思いません。

やるべきことが倍になるため、かえって疲れて自滅していってしまうことが目に見えています。そうなるとますます不安になって他の教材を買ってしまう…といった教材コレクターと化し、ますますモテなくなるという負のスパイラルに入ってしまいます。

ですから、あれこれ手を出すのではなく、まず手持ちの教材ノウハウを100%身に付けることをおすすめします。

「断捨離」(だんしゃり)という言葉がかつて流行ったように、不要なことには目を向けず、必要なことをまず行う事が成功(=モテ)への道なのです。

まとめ:自分がこの3つに該当していないか確認

以上が私が考える「教材を買ってもモテない人」に共通する3つの原因でした。

これは、どれか一つに該当していてもモテが一気に減速するので注意が必要です。教材を実践しているのに全く成果が出ない、という人は一度セルフチェックしてみてください。

特に、教材選びは重要ですので「今の自分に足りないものを補ってくれる教材はどれか」「どんなテクニックで女性にモテたいのか」を購入前に必ず考え、その上で決断するという事を忘れないでください。
女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ