「女性店員を落とせる教材ってありますか?」とのご質問に比較レビューで答えてみる

「女性店員を落とすノウハウはありますか?」という質問メールをたまにいただきます。当ブログ内で店員を落とすノウハウについて触れられているのは、「今からモテに行くぞ~出会い編~」「The Auto Victorious」そして「女性店員攻略法」です。

元店員の立場から「女性店員を落とすにはどのノウハウがあなたにとって最適か」という視点で比較レビューしてみたいと思います。

※あくまでも「ありす」という一個人の価値観です。あなたが落とそうとしている店員さんとは異なる可能性もありますのでご理解ください。

比較する教材と私の店員経験について

今回比較する教材は、

■今からモテにいくぞ!~出会い編~

連絡先交換できる!「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』~出会い編~」特典付きレビュー
歌舞伎町トップに5年間君臨し続けた伝説のホスト城咲仁が製作 再現性の高さを追求し、あらゆるシチュエーションを想定した 「5人の女...

■The Auto Victorious

20代女性向け攻略教材【TAV】「The Auto Victorious(岡田尚也) 」の特典付きレビュー
狙った女性が自然とあなたに惚れていく「口説かないテクニック」 20代女性の性質と本能に基づいた会話術と心理学を駆使し 岡田尚也の...

■女性店員攻略法

元女性店員がレビュー『女性店員攻略法(出水聡)』は上級者向け難関教材
『女性店員攻略法』(作:出水聡さん)という教材を購入しましたので、レビューします。 結論を先に書いておきますと、「空気が読めて...

の3種類です。

厳密に言うと、店員を落とすノウハウ教材は「女性店員攻略法」のみで、「今からモテに行くぞ~出会い編~(※以下、今モテ)」と「The Auto Victorious(※以下、TAV)」については、教材のうちの一コンテンツとしての解説です。同じ「店員を落とすノウハウ」と言っても、各教材それぞれで印象がかなり異なりますので、以下で比較していきます。

なお私の店員経験ですが、高校~大学までの数年間、アルバイト店員としての経験があります。その時のことを思い返しつつ、「もしお客さんから各教材のアプローチで迫られたらどう感じるか」を書いていきます。

今からモテにいくぞ!~出会い編~

「今からモテに行くぞ~出会い編~」は、女性との連絡先交換を目的とした「連絡先交換に特化したノウハウ教材」です。

店員攻略に関するノウハウは第6章で解説されており、教材79ページ目から5ぺージにわたる記載があります。

ノウハウはPDFテキストのみで、動画や音声などを用いた解説はありません。

店員さんと会うときは何をすればいいのか、連絡先はどのように訊きだせばよいのか、ページ数こそ少ないですが行うべきことが丁寧に記載してあります。

The Auto Victorious

「The Auto Victorious」は、ナンパで女性経験値を高めていくことを主軸とした、恋愛総合教材です。

店員攻略に関しては、「音声ファイル岡田3」の中にある「2okada10」というMP3音声の中で、約4分間ノウハウが解説されています。こちらは音声のみで、動画やテキストはありません。

店員さんに覚えてもらう方法、声を掛けるタイミング、誘い方までの解説です。

女性店員攻略法

「女性店員攻略法」は、その名の通り教材すべてが女性店員を落とすためのノウハウで構成された教材です。

教材は全11パートの動画で、計1時間31分20秒の収録です。必要であればMP4形式で動画のダウンロードも可能です。

憶えてもらうためのきっかけづくり、距離の縮め方、会話の方法と内容、メール・LINEをする際のポイント、デートノウハウ…と解説範囲は3教材の中では最も広く内容も多いです。

以下、比較してレビューします。

比較まとめ

比較 今モテ TAV 女性店員攻略法
構成 PDFテキスト MP3音声 動画(MP4でDL可)
必須スキル 雑談できる会話力 ・S要素
・自信と対人スキル
・空気が読める
・距離も読める
・「モテ会話マスタープログラム」習得済み
男性のタイプ ・紳士的
・ユーモア系
・S系 ・チャラ系
・ユーモア系
解説範囲 ・きっかけ
・アプローチ法
・連絡先交換
・きっかけ
・アプローチ法
・きっかけ
・アプローチ法
・メールやLINEやりとり
・デートノウハウ
ゴール 連絡先交換 店外連れ出し デート
失敗した場合の女性側の印象 ストーカー? なんか怖い チャラいなー
成功した場合の女性側の印象 気心知れたお客さんと仲良くなれたな 不思議な魅力のある人だな チャラいなー

以下、解説します。

必須スキル

当然ですが、どの教材でも会話スキルは必須です。人として会話をして好感を得ないといけませんので、口下手では無理です。ただ、求められる会話レベルは各教材で異なります。

まず「今モテ」に関しては、女性と雑談できる程度の会話力があれば充分です。目的は連絡先交換ですので、警戒されないために恋愛的なアプローチはこの段階では行いません。

次に「TAV」に関しては、気になる女性はだいたい落とすことが出来るレベルの中~上級程の会話力が必要となります。実際の発言量としては少ないのですが、「いじり」と「店外連れ出し」を不快感を得ずに行うには圧倒的な経験と女性心理に対する知識が必要となります。

「女性店員攻略法」は、ホスト並みの会話力と人心掌握術に長けている必要があります。「モテ会話マスタープログラム」の応用版ですが、「その場の空気を瞬時に読み取れる能力」と、「女性との距離に合わせて自分の立ち位置を微調整し、押せるタイミングで押し、引くタイミングで引ける対人スキル」は必須です。

男性のタイプ

それぞれでかなり異なります。

紳士的にアプローチしたいのであれば「今モテ」です。ネタバレになるのでザックリとしか書けないのですが、店内では一切アプローチをしないので「いつも来てくれる顔見知りのお客さん」という警戒心がかなり低い状態からアプローチをスタートできます。

逆に、あなたにS系の要素があるなら「TAV」です。女性のペースではなく、あなたのペースに引き入れますので終始状況をリードできます。ただし、ご自身の恋愛的魅力かつ人間的魅力に自信があることが必須となります。これが無い状態で実践すると単なる痛いお客さんで終わります。

笑顔で楽しく(チャラく)アプローチするなら「女性店員攻略法」です。とにかくあなたの磨き上げた会話スキルがモノを言います。イメージとしては、明石家さんまさんレベルの発言量に加え、Youtuberのヒカルさん並みの”自分のペースに引き込む力”が必要になります。

女性側の印象

ネタバレにならない範囲で補足します。

「今モテ」は、店内でのアプローチはほとんどしません。好印象を積み重ね、警戒心を解くことに徹底します。店員さんが「機会があったらちょっと話してみたいな」と思うくらいの時期に店外で接触し、距離を近づけていきます。

ですので成功すれば、女性には「お客さんと仲良くなれたな」とそれほど警戒心を抱かれず、好印象のみ高めることが出来ますが、店外での接触をやりすぎると「ストーカー?」と途端に危険視されます。

「TAV」はあなた自身の人間としての求心力で彼女を惹きつけるノウハウです。ですので、あなた自身にしっかりとした魅力があると自負できるのであれば、その魅力に惹かれて彼女があなたに興味を抱きます。逆にこの部分が傲慢だったり、勘違いだったりすると「…何この人」とマイナスに働きます。

「女性店員攻略法」は良くも悪くもチャラいです。チャラいことそれ自体は悪ではなく、言い換えれば「話しやすい」「取っつきやすい」ということと同義です。マイナスに働くのは、そのチャラさをもってガッついてしまった時です。ですので、恋愛的にアプローチを仕掛けるときは慎重に行う必要があります。

ということで、どれなら落とせるのかというと

長くなりましたのでまとめますが、

  • 紳士系の人・草食系の人→「今モテ」
  • S系の人・自分の魅力に自信がある人→「TAV」
  • 会話が得意な人・空気を読むのが得意な人→「女性店員攻略法」

です。どの教材にしても会話力は必須です。

ここからは個人的な意見ですが、私自身は初心者向け会話教材「モテ会話マスタープログラム」と「ガールズマインドハッカー」習得後の応用編として「今モテ」の店員攻略ノウハウが使えると判断しました。

女性店員、という前に人です。あなたが一般人として常識的であり、常識的な会話をしてくる人だと相手から認識されれば、店員とお客さん、という関係でも仲良くなることは可能だと元店員の立場から思います。

そのアプローチをしているのは、「今モテ~出会い編~」です。実践する上で会話力は必須スキルですので、会話力に自信がない人はあらかじめ、初心者向け会話教材「モテ会話マスタープログラム」と「ガールズマインドハッカー」でしっかりと会話力の基礎を作っておいて下さい。

●まとめ●
元店員の立場で言えば、常識的なアプローチが最善。「今モテ~出会い編~」の店員攻略ノウハウと、恋愛会話術の合わせ技で攻略するのが良いです。

「今モテ~出会い編~」について詳しく見てみる

このページの先頭へ