落ち着きのある男を目指すなら鵜呑みは避けたい『モテ会話マスタープログラム』

「本当に彼女が出来ました!」というご報告を頂いている会話動画教材『モテ会話マスタープログラム』ですが、落ち着きのある大人の男性を目指すなら、教材の内容を鵜呑みにすると痛い目に遭います。

『モテ会話マスタープログラム』は、会話初心者レベルの男性を明るく楽しく話せるようにするための動画教材です。なので、寡黙なイケオジだとか、落ち着きある紳士を目指すなら、使い方を考える必要があります。

『モテ会話マスタープログラム』の対象者

1:明るく楽しく話したい人

大前提として書きますが、『モテ会話マスタープログラム』は相手と明るく楽しく話す会話を動画で説明した教材です。

明るく楽しく、なので合コンとか居酒屋によくいる『ムードメーカー』的な男性を想像してください。そのタイプの会話術を習得するのが本教材です。

そして、ただしゃべるだけではありません。出水さんの他の動画教材を見るとわかりますが、出水さんは基本的に

女性の好みを聞いてからオーダーしたり、食事を取り分けてあげたりと、女性に丁寧に接することが常です。チャラい外見で紳士的な応対をする、という女性のギャップ萌えのツボを突いてきます。

ただし、行動にしても会話にしても自分がどんどんエスコートしていくことが基本なので、女性に取り分けてほしいとか、女性にリードしてほしいという「最初から色々と尽くしてほしい」タイプの人にとっては、あまり参考になりません。もちろん、しっかりと惚れさせた後であれば、尽くしてもらうことも可能でしょう。ただしそれは惚れさせた後の話なので、アプローチの段階ではこういったエスコートをすることが必要となります。

自分が楽しく話すだけではなく、『女性がいかに楽しく話せる環境を作るか』についても体現して見せてくれるのが本教材です。ちなみに本教材を実践して彼女が出来たという方からは

楽しく会話させるための雰囲気づくり(笑顔、相づち、テンション、女性を主役にするという視点など…)動画で見ているとよくわかりましたし、正直動画を見ているこっちまで楽しいと感じたぐらいです(笑)

という納得のご感想や、

『モテ会話マスタープログラム』は映像教材なので、会話の雰囲気が本当に分かりやすいです。
何回か見ただけでも、女性や職場の人達からの反応は格段に良くなりました。

と、私以外の女性にも好評だったというご報告を頂いています。

つまり『モテ会話マスタープログラム』をマスターすることで、男女問わず相手に好感を与えられる会話を習得することができます。

2、会話の基本を知りたい人

本教材は『会話ベタな人が、女性と笑顔で会話できることを目指す教材』です。なので、内容は『会話の基礎の基礎』です。

女性と既に笑顔で会話出来るから、実際にモテる会話が知りたいという人は『ガールズマインドハッカー』です。『モテ会話マスタープログラム』は「女性と笑顔で会話出来ない人」を対象に作られています。

そもそもこれまで100本近く恋愛教材を読んできましたが、女性との会話を動画でしっかりとレクチャーした教材ってかなり貴重です。一般書籍も、情報商材も、会話に関するノウハウはテキストで発売されることがどうしても多いので、動画の会話ノウハウは存在自体がかなりレアです。

女性が好感を抱く会話って、100人女性がいれば100通りあります。ですが本教材は私含め、複数の女性が好感を抱いた会話を視覚的・直感的に知ることが出来るので、持っていて損はないと断言できます。

3、女性への好意を適切に伝えていきたい人

「いやいやそう言っても、出水さんの会話はチャラいって言うよ?」という声もあると思います。

はい。チャラいのがが苦手な人には向きません。ただし、チャラいから、「●●さんの▲▼なところ、尊敬する!」とか「そういうところ好きだわー!」というセリフが気軽に言えます。

これ、サラッと書きましたけどすごく重要です。

告白してきた男性に対して、女性が引いてしまう時の理由の一つに「そんな風に思われているとは知らなかったから」というものがあります。例えば私の例ですが、それまでなんとも思っていなかった相手から告白されたとき「私を性的な目で見ていた?」という恐怖心が一瞬走るのです。

これは性的な被害にあったことの無い男性にはわかりづらいかもしれませんが、よく知らない相手が、自分の身体含めて興味を持っていたという事実は、それまでに前兆が無ければないほど、女性にとっては身の危険を感じるのです。その恋心はプラスのものなのか、ストーカーに発展するマイナスのものなのか、情報が無さ過ぎて怖いのです。

でも、それまでに相手が自分自身に対して何か褒め言葉を掛けてくれたり、「そういうところ尊敬するな」と伝えてくれるなどで『プラスの好意』を持っているのだとわかっていれば、この恐怖心が激減します。

受け手側の女性にとっては、相手が自分自身に対する好意を軽く言ってくれるので「はいはい」と軽く受け流したり、軽く受け取ることが出来ます。軽いので、返さなきゃいけないストレスもないし、受け取るストレスも無いのです。

つまり、チャラさとは、相手に気軽に好印象を与えられる技です。

※このあたりの「チャラさを効果的に使って恋愛感情を生むノウハウ」は相沢蓮也さんの恋愛基本教材『90日で告白を成功させる方法』が詳しいので、好感度を上げる方法がわからない人は参考ください。

買っちゃいけないのはこんな人

以上の理由により、『モテ会話マスタープログラム』が向かない人と、その対処法です。

  • 笑顔を多用せず、物静かな大人の男性を目指したい人
     ↓
    物静かな男性を目指したいなら、チャラさのある話し方は参考になりません。この場合は話し方ではなく『出水さんが会話で相手の女性をどのようにエスコートしているか』の部分を完全マスターして取り入れて下さい。
    これにより、あなた自身の物静かさ&落ち着きに「会話によるエスコート」という能力を取り入れることができるので、大人の魅力が強化されます。
  • 女性と笑顔で会話はできる人
     ↓
    本教材は、「女性と笑顔で会話できない人」を「女性と笑顔で会話できるまでに引き上げる教材」です。『モテ会話マスタープログラム』では得るものが少ないと思います。
    既に女性と笑顔で会話できるなら、次のレベルである『ガールズマインドハッカー』で恋愛トークを学びましょう。
  • 女性に対して気軽に好きだとか言いたくない人
     ↓
    会話で自分自身をプレゼンするのではなく、自分自身を磨いて女性から惚れられるのを待ちましょう。

さて、『モテ会話マスタープログラム』は、購入者様から「会話が弾みました」とか「女性が笑顔になってくれました」という感想をいただいている教材です。

この教材は

  • 笑顔で相手と会話ができない方
  • 雑談が苦手な方

という、いわゆる「好感を与えるアプローチが苦手な方」を対象としています。本教材で示されている良い意味でのチャラさ(=女性に負担なく好意を伝えるアプローチ)がプラスに働き、好感に結びついたと考えられます。

私以外の女性たちにも好感だった『モテ会話マスタープログラム』は、あなたの目の前にいる女性をも笑顔にすることの出来る可能性は極めて高いと言えます。

それでも「明るく楽しく話して女性を笑顔にする」ことがテーマなので、寡黙な大人の男性を目指すのであれば、教材の読み方を考える必要があります。

このタイプの男性が、もし本教材から何かを掴んで女性に好印象を与えられる大人の紳士になりたいのであれば、出水さんの話し方は全てスルーし、

  • 出水さんが相手の女性の話をどのように受けているか
  • 女性の話をどのように膨らませているか
  • 2人で笑いあえる会話とはどんなものなのか

という部分だけ抽出してください。

落ち着きのある男性を目指すなら『モテ会話マスタープログラム』を鵜呑みにしてはいけません。

上記のように使えるテクニックのみ抽出し、『寡黙で落ち着きがあり、かつ女性と笑顔で会話を嗜むことのできる大人の男性』を目指しましょう。最強です。

ちなみに、出水さんのノンバーバルコミュニケーション(身振りや手振り)やユーモアは無理なら真似しなくても彼女はできます。

そのあたりのアドバイスをまとめた無料レポートや、出水さん並みのユーモアを再現しなくても彼女が出来た成功者様との相談メールを全て公開した特典はこちら↓に付けています。

買った人から会話が弾む【リニューアル版】モテ会話マスタープログラム(出水聡)の特典付きレビュー
女性を恋愛モードにさせるための会話を完全公開 モテる会話のノウハウをステップ・バイ・ステップで解説し 著者本人の会話動画を見な...

「年齢=彼女いない歴」の男性が実践して、本当に彼女が出来た成功体験談はこちら↓

【成功報告】「彼女いない歴=年齢」の男性に8カ月で最愛の彼女が出来た話
「彼女いない歴=年齢」かつ「会話が苦手」だった教材購入者様から「最愛の彼女ができました」と言う嬉しい報告をいただきました。 前...

このページの先頭へ