私がブサイクの童貞男性に惚れて、彼女になった3つの理由

「ブサイクの童貞でも、彼女はできますか?」というご質問を定期的にいただきます。

一般的なモテる男性のイメージとは「イケメンで経験豊富」なパターンが多いので、「年齢=彼女いない歴」の男性であれば、「恋愛教材を読んでも本当にモテるようになるのか?」とか「本当に彼女が出来るのか?」と疑ってしまいますよね。

さて、今回はそんな方々に向けて、「ブサイクの童貞でも彼女が出来る方法」をお伝えします。

結論を先に書きますと、
「会話と清潔感でどうにでもなります」
そして、
何を隠そう私(=ありす)は、ブサイクで童貞男性の元カノです。

「ブサイクの童貞に私:ありすが惚れた理由」ですね。あなたの彼女作りの一例として、参考にしてみてください。

内容に入る前に前提として、私が付き合っていたブサイクで童貞の元カレにおける「ブサイク」と「童貞」の根拠ですが、

  • ブサイク→本人が自分自身を「ブサイク」と判断していた
  • 童貞→本人の自己申告

と、どちらも本人の発言が元になっています。
関連して、本記事では便宜上、「ブサイク=自分自身のことをブサイクだと思っている人」「童貞=風俗はノーカウント」と定義します。

※この記事はあくまでも「ありす」という一女性の本音を赤裸々に描いたものです。全女性が私と同意見ということは無いので、あくまでも「一サンプル」として参考ください。

その1:ブサイクでも彼女はできるのか

外見よりも内面重視の理由

「ブサイクでも彼女が出来ますか」という質問を頂くたびに「できる」と私が確信を持って言えるのは、私がかつてブサイク男性に惚れて、付き合っていたからです。

そもそもなのですが、私自身があまり男性を容貌で判断しません。というのは、生まれつきの美醜で人間の中身まで判断できないからです。そうです、重視するのは 生まれつきの美醜 < 相手の人間性 です。

なぜ外見よりも内面を優先するのか? という私なりの理由は、自分の人生を狂わせたくないからです。例え相手が絶世のイケメンだとしても、

  • ヤリ捨て
  • DV・モラハラ
  • 妊娠発覚後音信不通

になることだけは避けたいのです。本当に信頼できる相手と一緒に歩んで行きたいと思っています。

そんな理由で、 薄毛の男性のモテ道 でも書いたように、重視するのは

変化しやすい外見 < 変化しにくい内面

です。

元カレに関しても、本人は自分自身を「ブサイク」だと判断していましたが、私自身は「そう?」とあまりよくわかりませんでした。と言うのも、まず彼の人間性に惚れたので、つられて外見も好きになっていたためです。

なので、たとえ彼が人類全体における平均的な容貌を下回っているのだとしても、私にとっては「彼」という存在がストライクだったので、付き合うにあたっては全く関係ないのです。「私」という存在は「彼」という存在そのものが好きだったのです。

清潔感は最強

ただし前提として、容貌に関係なく、第一印象の段階で清潔感が無ければ引きます。

友人として付き合う上では多少スルーすることが出来るのですが、恋人となると別です。抱きしめて異臭がしたら嫌ですし、垢の付いた爪で体に触れられるのは引きます。

あらかじめ充分惚れさせておけば多少不潔でも目をつぶれますが、初対面の段階ではまだ惚れていないわけなので、清潔感が無ければ「何この人…」とマイナスの印象にしかなりません。

どんなにイケメンでもお風呂に1週間入っていないとかなら引きますし、どんなにブサメンでも身だしなみさえ整えていれば「雰囲気イケメン」になります。

清潔感は重要過ぎて、あらゆる恋愛教材で触れられていますのでザックリと書きますが、とにかく清潔感は必須です。

例えば私だと

  • 髪(整えられているか、フケは落ちていないか)
  • 肌(顔色は良いか、肌荒れしていないか)
  • あらゆる毛(眉毛、鼻毛、ヒゲ等々、整っているか)
  • 爪(伸びていないか、間にゴミが溜まっていないか)
  • 体臭(汗臭くないか、ケアされているか)
  • 服装(身体に合ったサイズの服を着ているか、ほつれたり汚れたりしていないか)
  • 靴(手入れされているか、履き古していないか)

を、ざーっと無意識のうちにチェックします。

どれか一つが引っかかったら即除外、というわけではなく、就職面接における第一印象、みたいな感じです。生まれつきの美醜ではなく、「本人のケアで整えられる部分(=自分自身に対してケアのできる人か=きれい好きか)」を見ている感じです。

これらをチェックすることで、

  • 人前に出るときはきちんとした格好が出来る人か→常識ある人かどうか
  • 自分自身を大切にしている人か→ポジティブ傾向かどうか
  • きちんとした生活を送っていそうか→健康的かどうか

あたりがなんとなく見えてきます。

フェチも絡んでくるので、重視するパーツは各女性によって「爪」とか「手」とか「筋肉に浮き出る血管(※女性にはあまり無い)と様々ですが、私自身が最も重視するのは「香り」です。

例えば数日前、すれ違った男性からフワ…と香水のいい香りがしました。あまり手入れされていない髪、肥満体型であったにもかかわらず不覚にもときめいてしまいました。「私、いい香りの人に惚れるんだ!」と自分の性癖に今更ながらに気づいた瞬間でした。

そんなわけで、ブサイクという生まれつきの美醜はあまり関係なく、本人のケアが行き届いた顔まわり&身なりをしているかどうかを重視します。
理由は、外見よりも内面を重視するため、手を掛けているかどうかで人間性の一端が見えるからです。

その2:童貞でも彼女はできますか?

正直に書くと、最初は「この質問の意味が分かりません」でした。

私自身は彼氏彼女の仲になってからセックスをする割合の方が多かったので、「童貞だから嫌いになる」という経験をしたことが無いのです。付き合う前にセックス経験を暴露して、彼氏彼女の仲になる前に嫌われる、ということを想定しての質問でしょうか。

そんなこと心配する前に、女性をしっかりと惚れさせておけば全く問題はありません(※惚れてしまった当事者としての意見です)。
むしろそれで切られるくらいなら、その程度の縁だった、ということではないでしょうか。

確かに、ネット記事や雑誌記事を見ると「童貞は恥ずかしい」「童貞は嫌われる」という書き方をされていることが多いように思います。ただ逆に「どっちでもいい」「童貞とヤリチンなら童貞の方が良い」という、「童貞は気にならない」という真逆のアンケート結果もあります。

統計はあくまでも統計でしか無く、情報操作が可能なので正反対の結果も出ます。

■参考書籍:

なので、「ブサイクで童貞に惚れたことのある私」としての本音をここで書いてみます。

童貞かどうかよりも重視すること

結論から書いてしまいますと、童貞かどうかよりも重視するのは、

  • 本当に好きな相手かどうか
  • コミュニケーションが取れる相手かどうか

ということです。

好きでない相手とセックスしたいと望む女性はかなり珍しいですし、セックスはコミュニケーションの一つの形なので、気持ちの通じ合うコミュニケーションが取れない相手とは無理だと思っています。

童貞であることのデメリットがあるとしたら、私にとっては「セックスの事前知識がない」という事くらいです。

ただそれに関しては相手とセックスをする中で「ここが気持ちいい」「ここはやめてほしい」とお互いにコミュニケーションしていけば解消しますし、スタイルが決まっていない=自分の好きな形に作っていくことができる、ということと同義なので、あまりデメリットにすら感じていません

もちろん、相手にリードしてもらわないと嫌だ、という女性も一定数はいるのでしょうが、私は「セックスはお互いのコミュニケーションの一つ」だと思っているので、完全に相手任せにすることはあまり考えられません。むしろ、どんなに相手が経験豊富な男性だったとしても、AVのように女性をモノとしか思っていないセックスや、男性だけが気持ちよくなればいいというセックスには嫌悪感を抱きます。

セックスは女性にとって本当に信頼のおける相手と行う最高のコミュニケーションなので、「男性がすべてをリードしないといけない」ということはありません。会話と同じで、お互いがお互いに行うことです。

そもそも、彼氏彼女の間柄にさえなっておけば、「コミュニケーションできる人」「一緒にいて心地よい人」という女性の枠内には入っているので、いざという時に慌てて失敗したとしても、フォローし合えます。

個人的な経験談ですが、うまくいかなかったときはただベッドの上で添い寝したり身体をなで合ったりしているだけでも充足感に満たされていました。男性には理解しづらいかもしれませんが、大切な相手とであれば挿入だけがセックスではないのです。

まとめ:「ブサイクの童貞が彼女を作る方法」

そんなわけで、「ブサイクの童貞が彼女を作る3つの理由」は、

  • 1.ブサイクのままではなく、清潔感を身につけて「雰囲気イケメン」になること
  • 2.信頼感を構築すること
  • 3.相手の女性をしっかりと惚れさせて、童貞かどうかなんてどうでもいいと思わせること

が、答えとなります。現に私が落とされた方法がこれです。

そして、「年齢=彼女いない歴からスタート」「信頼感構築」「しっかりと惚れさせる」をクリアして実際に彼女が出来た実例がこちらです↓

【成功報告】「彼女いない歴=年齢」の男性に8カ月で最愛の彼女が出来た話
「彼女いない歴=年齢」かつ「会話が苦手」だった教材購入者様から「最愛の彼女ができました」と言う嬉しい報告をいただきました。 前...

こちらの方が使い、結果を出した教材はこちら↓で紹介しています。

女性がオススメする恋愛系情報商材

このページの先頭へ