Woman Master ProjectとThe Auto Victoriousならどちらを買うべき?

WMP TAV 後藤孝規 岡田尚也

当ブログでレビュー中の恋愛総合教材、後藤孝規さんの「Woman Master Project(=ウーマン・マスター・プロジェクト 通称:WMP)」と岡田尚也さんの「The Auto Victorious(=ザ・オート・ビクトリアス 通称:TAV)」を比較してみます。

どちらもモテるために必要な要素をオールインワンで解説した「恋愛総合教材」というくくりですが、内容はだいぶ異なりますので、どちらを買おうか迷っている方はご参考ください。

「年齢=彼女いない歴」ならWMP

まず、WMPとTAVのどちらが良いかという比較の前に知っておいていただきたいことをひとつ。もしあなたが、

  • どうすれば女性と付き合えるのかがわからない
  • 女性とどんな会話をすればいいのかわからない
  • そもそも何がわからないのかわからない

など、そういった「年齢=彼女いない歴」の方にありがちな疑問を抱えている方であれば、迷わずに「恋愛総合教材」を手にすることをオススメします。

間違っても「会話商材」とか「メール・LINEテクニック商材」とか「たった一言で女性があなたとセックスしたくなるノウハウ商材」などの、恋愛テクニックの一部分に特化した教材を選ぶべきではありません。

加えて、「口下手のままでもモテる」とか「メールテクニック不要」などの「たった●●するだけでモテる」といった、今のあなたのままでモテると広告を出している教材は絶対に買うべきではありません。(そもそも今のあなたがモテていないのですから、あなたを変えて行かなくてはモテません)

スキルやテクニック不要とうたう教材を買っても、モテるために必要な要素は何も身に付きません。スキルやテクニック不要のままでモテる教材なのですから、そのテクニックが通用しなかった場合は瞬時にゴミと化します。ですので、初心者が手を出すべきではないのです。

では初心者が何を選ぶべきなのかと言うと、先にも述べたように「恋愛総合教材」です。

総合教材を選べば、モテる男のマインドや外見の整え方にはじまり、女性心理の解説、会話テクニック、メール・LINEテクニック、セックステクニックといった恋愛に必要なノウハウが学べるのはもちろんのこと、著者による無期限・無制限のサポートが付いてきます。モテるために必要な要素を全て解説していますので、「何がわからないのかわからない」方でも自分をモテる男へと変えていくことができます。

そんな理由で私は「何がわからないのかわからない」という恋愛超初心者さんには、後藤孝規さん著の総合教材である「Woman Master Project」をオススメしています。

女性である私が中身を確認しても、モテるために必要なものは全て揃っていました。(ちなみに、教材内での解説が無かった「S級美女との出会い方」や「外国人の落とし方」は後藤さんから特別特典として頂きましたので、WMPは「無いものが無い教材」になりました)

女性経験が1人以上で、飛躍したいならTAV

では、TAVはどんな教材なのかというと、同じ「恋愛総合教材」でもWMPのように手取り足取りで一から十まで説明してくれる教材ではありません。

TAVは平たく言えば「体で覚えていく教材」です。この教材ではまず、事前にマインドをしっかり固めます。それから、会話、ファッション、ナンパテクニック等々の主軸をきちんと理解し、あとは即ストリートナンパに繰り出して女性経験値を上げていくことが求められます。実践するうちに湧き上がる疑問点は、その都度著者に質問して回答をもらい、またひたすら実践です。

ナンパを通じて経験値を上げていきながら、そして実践を通じながら、購入者はTAVを主軸としたオリジナルの恋愛テクニックを築いていきます。頭をぶつけたり擦り傷を作ったりしながら、「とにかく体で学んでいく教材」がTAVです。

そのため、ある程度のモテに対する基盤づくりが出来ていないと、「何をしたらいいのかわからない」と、体が動かなくなる事態に陥りやすくなります。つまり、「何がわからないのかわからない」という初心者の方では挫折する可能性があります。

TAVを実践するうえでまず最低限必要なものは、あくまで私の主観ですが「少なくとも1人以上の女性から惚れられたことor付き合ったことがあるという経験」、つまり「あなた自身にモテる基盤ができているかどうか」です。

その理由は、モテる基盤が存在さえしていれば、「何がわからないのかわからない」と体が動かなくなる事態に陥ることは少ないと考えられるからです。あなたにそういった経験があるのでしたら、WMPではなくTAVからのスタートで成功できると思います。

その他の判断要素としては、女性に対して同じ目線の男でありたいのか(WMP)、上から目線の男でありたいのか(TAV)といった好みや、あなたの性格的にどちらが合っているかで選ぶと良いと思います。

WMPとTAVの比較をしてみる

超初心者向け:Woman Master Project

  • 非モテ~結婚後までのあらゆる恋愛のオールインワン教材
  • 優しさと頼りがいと気遣いが大切
  • 出会う方法はナンパだけでなく複数の方法を解説
  • ファッションはユニクロを基本避ける
  • 女性に対して、同じ目線がメイン
  • 購入者限定メルマガで教材の補完が行われる
  • テンションを上下に動かしながら会話する
  • 女性の身の上話も聴いてあげる
  • 女性の中で一番になる事を意識する

中級者向け:The Auto Victorious

  • 結婚までは書かれていないが「いかにしてモテるか」に特化した教材
  • 優しさとSの姿勢が大切
  • 出会う方法はストリートナンパを主軸に解説
  • ファッションはユニクロでもOK
  • 女性に対して、上から目線がメイン
  • サイト上で質問者からの回答をシェアする形で補完が行われる
  • テンションは基本的に一定で会話する
  • 女性の身の上話は聴かない
  • 「あれ? 私何でこの人とセックスしちゃったんだろう?」と女性から思われる男になる

WMPは女性にとっての一番になる事を目的とした教材です。そのため、女性の身の上話も聴きますし、女性に対して親身に、楽しく、紳士に接していくという「モテの基本パターン」が解説されています。

対してTAVは女性にとっての一番になることは目的としていません。ですが、女性にとっての居心地の良い男というポジションを取り、女性に対して上から目線でいじり、楽しく、飄々(ひょうひょう)と接していくという、モテの基本パターン+αの方法が解説されています。

WMPもTAVも、どちらも毎週新たに女性と出会い続け、出会った女性を確実に落としていく事が可能な教材です。しっかりと女性目線で確認しましたが、どちらも優良級でした。ただ、それぞれの向いているタイプが若干異なっていますので、あなた自身の性格と相談して良く考えてみてください。

超初心者向け:Woman Master Projectのもっと詳しいレビュー

中級者向け:The Auto Victoriousのもっと詳しいレビュー

●まとめ●
WMPは女性と同じ目線で会話して、女性の一番でありたい人向け。TAVは女性に対して上から目線で接して、女性にとって居心地のいい男になりたい人向け。どちらも女性からしたら魅力的な男性像ですので、自分のタイプに合った教材を選びましょう。
女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ