元女性店員がレビュー『女性店員攻略法(出水聡)』は上級者向け難関教材

『女性店員攻略法』(作:出水聡さん)という教材を購入しましたので、レビューします。

結論を先に書いておきますと、「空気が読めて相手との距離の縮め方にも長けていることが必須とされる、恋愛会話上級者向け教材」でした。ホスト並みの会話力と相手の心を掴む能力に長けている男性ならテクニックの一つとして使えるかもしれませんが、女性との会話がままならない恋愛初心者であれば再現困難なため残念教材です。

ちなみに私ですが、アルバイトとしての店員経験は高校~大学までの数年間あります。なので
「もしこのアプローチで来られた場合、私はどう思ったか?」
という視点で教材を読んでみました。あくまでも個人の考えではありますが、以下でまとめていきます。

『女性店員攻略法』ってどんな教材?

『女性店員攻略法(別名:女性店員の口説き方)』はその名の通り、女性店員さんを落とすノウハウです。店員と客。という関係から脱し、どのように会話をし、連絡先を訊きだし、デートに誘って告白すればよいのかが解説されています。

著者は株式会社KABUTOの出水聡さん。『モテ会話マスタープログラム(A級)』『ESCALATION(B級)』『激モテLINE術(C級)』『ZONE TALK(残念教材)』等々、A級~残念教材まで様々な教材を発表されています。

教材本体は購入者専用サイトで動画で公開されています(全11パート、計1時間31分20秒)。こちらの動画は、必要であればMP4形式でダウンロードも可能です。その他、テキストや音声ファイルはありません。

実際の教材の内容はというと、「店員と客」という通常の恋愛とは異なる状況の解説からはじまり、店員さんとのきっかけづくり、連絡先の訊きだし方、デートの誘い方、デートでの行動など、どのように振舞えば相手から好意を得られるかが出水さんなりに解説されています。

教材のメインコンテンツである「店員さんとの距離の縮め方」ですが、裏技と言えるほどのテクニックではありませんでした。人と人としてのごく一般的な行動であり、「まさかこんな技で!」という秘儀のようなものは使われていません。店員さんと接触を持つきっかけにしても、「店員であれば一日一回は必ずするであろう業務」をきっかけとしています。

なので、そのきっかけづくりに関しては誰でも出来ます。というか日常生活を送れている人であれば誰でも出来る行動です。ですが、きっかけ以降の行動は、空気が読めて女性との距離を縮めることに長けた恋愛上級者でないと困難です。

きっかけ以降が初心者には再現困難

まず、このきっかけ自体は本当にありふれているものです。私ですら、一勤務につき最低一回は行なっていたような、ごくありふれた業務です。なので、これをきっかけとしてしまうことに印象の弱さを感じます。あなただけでなく、他のお客さんもやっていることだからです。

本教材ではこのきっかけを起点として、店員とあなたとの距離が特別なものとなったかのように行動を開始していくのですが、店員側として言ってしまえば、たったそれだけのことで関係を持とうとしてくるあなたという人物に、違和感を抱きます。

詳細はネタバレになるので書けないのですが、たとえて言うなら「隣人にちょっと話しかけたら、次の日から親友のような振る舞いをされる」ような違和感です。

加えて、この時の会話が超絶チャラいです。以前、『リニューアル版:モテ会話マスタープログラム』以前の出水さんはチャラい。という記事を書きましたが、本教材『女性店員の口説き方』は2013年に発売しており、チャラい出水さん時代の会話です。店員側からすると「あー…変なお客さんに引っかかっちゃったな」と感じざるを得ないタイプの会話です。

会話そのもののレベルに関しても、要求が高いです。『リニューアル版:モテ会話マスタープログラム』のStep2で解説している「話しやすい男になるための3大要素」を習得し、女心を惹きつける『ガールズマインドハッカー』も習得し、かつ女性3人くらいと付き合った経験が無いと再現困難なレベルです。

出水さん自身はそう思っていないのかもしれませんが、教材内で推奨されている会話で好印象を得るには、

  • その場の空気が正確に読める
  • 女性との距離間が正確に読める
  • 空気と距離感に合わせて、正確に距離を詰めたり引いたりしながらのアプローチが出来る

ということができる男性でないと難しいです。
※注:会話そのものは初心者でも出来るかもしれませんが、この内容で「好印象」を得るのが難しいのです。

あとは、教材の中でちょいちょい月額有料会員への入会を勧めてきます。強制ではないので「イメージが付かない人は、見てください」程度の勧め具合ですが…

だったら、実録動画を付けた教材にしてくれよ…!!!

と、心で叫んでしまったことは秘密です。

おそらく、本教材が情報商材としては安価の部類に入る1万円以下で販売されているのは、
「購入しやすい価格にしてたくさんの人に手に取ってもらって、ちょっと物足りない教材を作って、その足りない部分を見たい気持ちを起こさせて、月額会員プログラムに入ってもらおう」
みたいな下心があるのではないかと勘繰ってしまいます。あくまで推測ですが。

なんにせよ、本教材は会話初心者には再現困難です。以下で細かく書いていきますが、『モテ会話マスタープログラム』と『ガールズマインドハッカー』を習得して、なおかつ女性3人くらいと付き合った経験がある、会話力と女心の掌握に長けた人でないと再現は厳しいと言えます。

以下、採点で評価していきます。

ありすが採点しました

価格は適切か?

12/20点

会話初心者には割高、会話上級者であれば妥当です。

メールサポートは2年間で回数無制限。価格は1万円以下ですので、気になった女性はだいたい落とせる、という会話上級者であれば恋愛テクニックの一つとして使っていくことが出来るかとは思います。

ですが、教材内で推奨されている会話が高度ですので、会話初心者が買ってしまうとおそらく使いこなせずに終わります。

販売広告は適切?

8/20点

恋愛初心者が続々成功、は言い過ぎな気がします。おそらく「恋愛初心者」≒「モテる会話初心者」だと思うのですが、本教材は会話上級者向けの教材です。モテる会話上級者で恋愛初心者、というレアな人が多く実践したら続々成功すると思います。

購入したら難しい方法だったりしませんか? という質問に対して難しくない、と即答しています。確かに、実践するだけならできるかもしれません。ただし、その方法で相手から好印象を得られるかは全くの別問題です。

出水さんのような会話上級者にとっては難しくないのかもしれませんが、モテる会話初心者にとってはかなりハイレベルです。

必要となるのは会話力と、相手に負担を掛けない気遣いです。
具体的に言うと「自分は客で相手は店員。だからこちらが多少無理なアプローチをしても聞いてくれるだろう」という意識を一ミリでも持っている人は無理、という話です。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

8/20点

非モテ男子=会話初心者、と仮定すると、再現困難です。逆に、非モテ男子でも会話力が高ければそれなりに仲良くなれると思います。

本教材は、ごく一般的なきっかけを始まりとして、相手との距離を読み違えることなく、かつ相手に不快感を与えずじわじわと距離を縮めていく高度な恋愛テクニックです。

そのため、当ブログ『モテ道』対象者である「彼女いない歴=年齢」の方がこの教材を実践する場合、

  • 出水聡さんの『モテ会話マスタープログラム』(笑顔で会話することを習得)
  • Saiさんの『ガールズマインドハッカー』(女性の気持ちを掴むことを習得)
  • 相沢蓮也さんの『恋愛メール大百科』(送るべきメッセージを習得)

をマスターし、かつ女性3人ほどと付き合って人心掌握に長けてきてから取り組んだ方が再現度が上がります。

応用可能な力が身に付くか

14/20点

身に付きます。

店員さんを落とす、ということは恋愛においてかなり難易度の高い部類に属します。というのは、「店員」である以上「お客さん」に不快な思いをさせてはいけない、という意識が働きますので、一般的な男女関係よりも「店員」側の女性は「お客さん」である男性に対して拒否の姿勢が取りづらくなります。

そのため、お客さんである男性は店員の女性との距離間を、通常よりもよりよく判断してしまう傾向にあります。「いつも笑顔で応対してくれるから好意を持たれていると思っていた」とは私が過去に受けた勘違いです(実話)。

だからこそ、この教材で推奨される「店員さんとの距離間」「空気の読み方」は習得すれば恋愛関係だけでなく一般的な人間関係にも応用できます。

女性がされて嬉しいテクニックか

12/20点

かなり好みが分かれます。あなたに会話力があって、かつノリの良い女性店員であれば、好印象を抱くこともあると思います。逆に、あなたに会話力があっても、大人しく警戒心の高い女性であればおそらく初回で悪い印象を与えてしまうと思います。

私だったら、と考えてみましたが、『リニューアル版:モテ会話マスタープログラム』以前チャラい出水さんであればやはり悪い印象を抱きます。「何で仕事中なのにこんな話してるの?」「これ、最初から狙われてたんじゃないか?」のように、猜疑心が高まるからです。

ですので、万人に効果があるとは言い切れません。少なくとも私に関してはあまり良い印象は抱きません。記述内容は少ないですが、『今モテ~出会い編~』79ページから記載されている方法の方がまだ再現性は高いかと思います。

連絡先交換できる!「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』~出会い編~」特典付きレビュー
歌舞伎町トップに5年間君臨し続けた伝説のホスト城咲仁が製作 再現性の高さを追求し、あらゆるシチュエーションを想定した 「5人の女...

結論!ありすの評価は?

54/100点

本教材『女性店員攻略法』は会話力と女心の掌握に長けた、恋愛会話上級者向けの教材です。

『モテ会話マスタープログラム』の基礎を習得済みであることが推奨されるので、『モテ会話マスタープログラム』および『ガールズマインドハッカー』を習得した後、会話の応用編として使用するのが妥当だと思います。間違っても初心者向けの内容ではありません。

教材内で推奨される会話は基本がすっぽ抜けていますので、この会話だけそのまま真似してもおそらく「何この人」扱いされます。細かいところの説明を省いてしまったため、本来であれば最重要視するべきである「女性店員の気持ち」が全く考慮されていません。そのため、男性側のペースでどんどん会話が展開されており、そうとう優柔不断で自分が無い女性でないと嫌悪感を抱く内容になってしまっています。この部分をカバーするには会話の基礎や人心掌握の基礎を身につけておく必要があります。

おそらく、出水さんのように女性を何人も落としてきた人であれば、この程度のザックリとした解説でも理解が可能なのだと思います。ただ本教材は「初心者でもできます」と打ち出しているにもかかわらず、「実際は高度な会話力が要求」されることが問題なのです。これだとまだ能力の高くない初心者が購入してしまい、挫折感を味わうだけで終わります。

なんにせよ、初心者には再現困難なハイレベルな内容ですので、「彼女いない歴=年齢」のような方は手を出さないほうが無難です。

※残念教材のため、当ブログからの購入リンクは貼っておりません。

●まとめ●
『女性店員攻略法』は初心者には再現困難。「彼女いない歴=年齢」の人はまず会話力の向上から取り組むこと。

『モテ会話マスタープログラム』でお互いが笑顔になる会話の基礎を学ぶ

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ