大友知也さんの『P.G.G.P (PerfectGirlGetProgram)』をレビュー

購入者サポートに定評のある大友知也さんが、「出会い」をテーマにした破格の教材を発売されましたのでレビューします。

ちなみに、この教材の正式タイトルとしては『人脈”0”出会い”0”女っ気”0”から理想の女性と巡り合うPerfectGirlGetProgram』『バイラル式出会い増殖法P.G.G.P』といったものがありますが、どちらも非常に長いため、以下『P.G.G.P』で統一します。

20151204

大友知也さんからの無償提供を断った理由

以前、大友知也さんの他教材『純愛解体新書』を読み、感じたままにレビューしました。

その記事を著者の大友さん本人がご覧になり、10月末に以下のようなメールを頂戴しました。

モテ道-管理人:ありす様

突然ご連絡礼致します。

恋愛マニュアル専門でインターネット販売を行っております株式会社エスクルーの大友と申します。

(中略)

ありす様のモテ道で私が販売しております純愛解体新書をレビュー頂いておりますが非常に的確な評価をされており大変興味深く拝見させて頂きました。

ちなみに、Q&Aフォーラムに高い評価を頂けておりましたのでありす様の意見を参考にフォーラム外で受け付けております一般の方のサポートをYouTubeの方で恋愛お悩み相談として紹介する等活動に厚みを持たせる事に至りました。

深くお礼申し上げます。

「純愛解体新書」のレビューでは個人的に感じたデメリットでも遠慮なく書かせていただきましたが、大友さんは「悪いことは書くな!」「記事を取り下げろ!」と怒るわけでもなく、「より良い活動につなげていきたい」と非常に前向きな姿勢です。

楽天でもAmazonでも、どんな商品であれ辛口の意見というものは付きますが、本来販売者サイドにとっては「購入者の辛口意見」こそ、今後の商品やサービス向上のヒントとなる貴重な意見の宝庫のはずです。実際、「牛角」「土間土間」等で成功を収めている西山知義氏はお客様からのクレーム分析を徹底的に行い、自社を一大グループにまで成長させています。

その他にも「加賀屋」「はとバス」「イオン」「ホンダカーズ」等の大手もアンケートやクレームを活用し、業務改善を行っています。同じように、本作著者の大友さんも辛口意見を自社コンテンツ向上へと昇華させ、内容の充実を図っています。どんどん改善していく向上心のある、教材販売者としてあるべき姿だと感じました。

また、このメール本文に続けて、以下のようなご提案をいただきました。


先日新教材として、PerfectGirlGetProgram を販売致しました。※以下商品名PGGPと記載。

そこで、是非今回発売されたPGGPをありす様のコンテンツでご紹介して頂きたいのです。

唐突なお願いにお気を悪くされたかもしれませんがレビュー依頼を申し上げたくこのようなご連絡を差し上げている次第で御座います。

(中略)

誠に勝手ながら商品をご提供させて頂きますがお時間の都合のよい時にでも一度ご覧頂き、ご検討頂ければと思います。

メール内にはログインURLとパスが書かれていましたので、このまま無償提供を受けてレビューすることも可能でしたが、以下のようにお断りのメールを返信しました。

お気遣いいただきありがとうございます。

あまり、しがらみなくレビューを書きたいと思っておりますので(すみません)、勝手ながらこちらで購入させていただきました。

レビュー依頼は現在数本先約がありますため、他サイト様より遅れますことをご理解ください。
今のところ、年内には仕上げる予定ではおります。

無償提供をいただいてしまうと、どうしても「タダで提供してもらったし、あんまり悪いことは書けないな~」と遠慮が出て、教材に対して本気のレビューが書けなくなります。そのため、大友さんからの無償提供を断り、今回好き勝手にレビューさせて頂くことにしました。

ちなみに、「モテ道」の中で無償提供を受けてレビューしているものは一切ありません。と言うより、当の女性本人が好き放題書いているブログに、わざわざ自分の教材を無償提供しようとするドMの販売者さん自体が滅多にいませんので(大友さんがMかどうかは存じ上げませんが)、レビューしたい教材を買うときは全て自腹です。

前置きが長くなりましたが、「P.G.G.P」のレビューをしていきたいと思います。

「P.G.G.P」ってどんな教材?

20151204-1

「P.G.G.P」は、女性との出会いが無くて困っている人向けに、出会い方と連絡先交換などでつながる方法を解説した恋愛初心者様対応の「出会いノウハウ教材」です。

教材は著者他教材の「純愛解体新書」や「美女狩り」同様、動画とPDFテキストで構成されています。動画は11時間、テキストは166ページという膨大な量のため、専用サイトで必要分を閲覧します。動画はYoutube(限定公開)ですし、PDFテキストもダウンロード可能ですので、スマホでも閲覧可能です。

20151204-2

前作「純愛解体新書」はグレー背景のPDFテキストで割と読みやすかったのですが、今回はなぜか背景にデザインが施されており、若干読み取りづらくなっています。レビューを書く際、私自身スマホにダウンロードして読んでいたのですが、正直目が痛くなりました。

20151204-3

テキストの内容は単なる箇条書きといったものではなく、動画内で発言している内容をほぼそのまま文章化しています。かといって書き起こしのようにまとまりがないわけではなく、きちんと読みやすい文章に書き直してあります。なので、時間が無い人はテキストだけ読んでも内容の把握は十分可能だと感じました。

「出会いたいのに何から始めたらいいのかわからない」「出会いたいけど面倒くさくて何もする気にならない」という人向けに、行動のポイントと、なぜその行動をするべきなのかの理由をかなり丁寧に解説している教材、という印象でした。

実際の内容はと言うと、「マインド解説」「出会うために意識すべきこと」「実際の出会いの見つけ方」「合コン・パーティー・ナンパ等々シチュエーションごとの攻略法」といった内容を取り上げ、かなり基礎的な部分から解説を行っています。

本教材で解説しているのは、成功パターンの「骨格」部分です。つまり「AをしてBをすると出会える」「CをしてDをすると出会いが増殖する」という行動指針を示してくれますので、何を行えばよいのかわからない人には参考になります。

ですが、なにか非常に画期的なノウハウかと訊かれると、あまりそうとは感じませんでした。

後藤さんのノウハウと似ているものの、サポートは手厚い

そもそも大友さんという方は、WMP著者後藤孝規さんのお弟子さんですので、師匠である後藤さんと同じ手法を使います。メインとなる「たった一つの出会いを爆発的に増殖」させたというテクニックに関しても、「WMPに書かれている方法と同じ路線かな?」と購入前に予想していたのですが、ほぼ予想通りでした。

大友さんは、自ら「後藤孝規のコピーマン」を自認するほど、後藤さんのテクニックを無意識レベルまで習得しています。そのため、どうしても大友さんのテクニックは師匠筋である後藤さんと似通ってきてしまいます。販売ページには、教材内で

女性との関係が爆発的に増やせる答え

を示しているという一文がありますが、この答えに関しても、WMPをお持ちの方はマニュアルテキスト200ページの「LEVEL3 私生活から出会いを増やす」の章をよく読めば答えの予想ができるはずです。

ただもちろん、後藤さんのテクニックそのままというわけではなく、出会いのノウハウに関してはWMPの出会いコンテンツ以上に細やかな解説を入れています。惜しいのは、その解説が一般論だということです。過去、私は「純愛解体新書」のレビューに、

テクニックを仕掛けられる側の女性(私)から教材を見ても、今までされたこともなかったテクニックを読んだ、という印象ではなくて、これまでされて印象が良かったテクニックの手の内を一から解説された、という印象でした。

と書きましたが、同じことが本作でも言えます。

恋愛系ブログや恋愛コラムを読み慣れていれば、どこかで目にしたことのある内容です。それが効かない、というわけではないのですが、個人的には「惜しい」「あともう一歩踏み込んでほしい」と感じてしまう内容です。

では「P.G.G.P」はオススメできないのかというと、そうとも言えないのです。というのも、本教材のサポート体制はかなり魅力的だからです。

どんなサポートかというと、サポートフォーラムにおいて大友さんからの直接相談が1か月無制限で行えるというものです。加えて、閲覧と購入者同士の交流は無期限で可能だそうです。これはつまり何かというと、後藤孝規さんのノウハウを実践して実際にモテた先輩から1か月間(質問量無制限)で直接指導を受けられる。ということです。特に、WMP実践中の方であれば、価格もかなり安いので大友さんのサポート目当てに買っても良いと思います。

ただ、教材内では

これを3ヶ月繰り返して下さい。
たったこれだけの動きで構いません。これだけで出会いは大量に生まれますから。

という一文がありましたので、サポート期間1か月では多少物足りない気もしますが、教材の価格から見れば十分だと思います。それ以前に最もつまづきやすいのが「開始1週間目」ですので、その時期に無制限に質問できるのがありがたいです。

以下、採点で評価してみます。

ありすが採点しました

価格は適切か?

18/20点

教材本体に関しては適切。フォーラムに関しては安いと思いました。

正直、教材そのものに関してはあまり目新しさを感じなかったのですが、「純愛解体新書」同様、フォーラムにおける著者のサポートが丁寧です。質問者の意図を的確にとらえ、非常に丁寧な返信が付けられます。

まだまだフォーラムを活用している人は少ないので、あまり活気があるとは言いがたいですが「後藤孝規さんのノウハウを実践してモテた先輩」から直接のサポートが受けられると思えば、かなりの破格です。

販売広告は適切?

16/20点

「好きなタイミングで恋愛関係に移行できる」とありますが、恋愛関係に移行できるノウハウが書かれているわけではないのでご注意ください。本作はあくまで「出会うため」のノウハウ教材です。

また、「女の子の人脈をいとも簡単に開拓していける」「楽して出会いは増やせる」といった文章が見受けられますが、決して楽ではありません。特に、人付き合いの苦手な方、会話力の無い方はそれ相当の努力を行うと覚悟してください。

「超シンプルかつ爆発的な出会いの連鎖を引き起こす」は、間違いではありません。確かにシンプルですし、うまくいけば出会いの連鎖にもつながります。ただし、上記のように人付き合いの苦手な方、会話力の無い方にとっては机上の空論のように感じる可能性があります。

その他、二重価格表示やカウントダウンタイマーといった景品表示法違反はとくに見当たりません。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

12/20点

非モテのままでは困難です。

本教材は「出会い」に関するノウハウを提供していますが、その「出会い」を「連鎖」させられるかは正直個人によるところが多い気がします。

この連鎖を行うためには人脈を使うのですが、「そもそも人付き合いがめんどくさい」「できるだけ楽して出会いたい」という人には向きません。仮に私がその相手だったとしても、そういった人の出会いをサポートしようとは全く思わないからです。

本教材のメインテクニックを実践する場合においては、相手の女性だけでなく、むしろ男女問わず真摯に接していける人間力と会話力を持っていないと若干困難ではないかと感じました。

少なくとも非モテのままではかなり厳しいので、出会いだけを増やすのではなく、自身のモテる能力も同時に向上させていくことが必須となります。

応用可能な力が身に付くか

14/20点

教材通りに実践する姿勢があれば身に付きます。

本教材は出会いの成功パターンの骨組み部分を示しています。出会いに関する骨組みを全て組み上げ、あとは行動すれば良いだけ…になっているのですが、「●●と▼▼を意識するのはわかった。…でもなにからやればいいの?」と、思考停止してしまう人はおそらく本作を使いこなせません。

本作と相性の良い方と言うのは、示された成功パターンの骨組みを理解しつつ、自分で考えてとにかく行動、迷ったら骨組みを見てまた行動、と、とにかく動いていける人です。このようなタイプの方であれば、教材内の出会いの基礎部分に加えて、経験から導き出された応用力も身につけていけることが出来ます。

女性がされて嬉しいテクニックか

12/20点

本作は出会いノウハウのため、女性を口説いたりと言ったアプローチはあまり掲載されていません。ゴールはあくまで「女性と連絡先交換などでつながること」なので、「このテクニックを使われた場合、私は出会いに応じたり連絡先を交換したりするか?」といった視点からの評価になります。

これに関してはあくまで個人的な感想ですが、「必ず効く、とは言い切れない」と感じました。

理由は、本作の会話例やアプローチ例をあれこれ見てみましたが、あまりピンとは来なかったためです。教材内では店員さんや顔見知りの女性相手へのアプローチも解説していますが、ステップごとに実践しても若干微妙な印象でした。何というか「女性があなたに興味を持った状態の会話」というよりも「女性があなたを消極的な理由で無視できない状態での会話」に近いものを感じたからです。

恋愛メール大百科にも同様の例が載っていましたが、「断れない関係性」だからあなたと会話する…みたいな感じです。正直、本作の会話テクでは弱いです。

「『P.G.G.P』は出会いに関する教材だから、会話は関係なくない?」という声も聞こえてきそうですが、モテる男を目指すのなら会話力は必須です。特に「P.G.G.P」のように出会いを人脈に頼るやり方の場合、「人」に頼らなくてはいけなくなるため、会話力がどうしても必要になります。

そしてその会話に関する解説が本作では弱いのです。そのため、

  • 女性と雑談を楽しめる人
  • 男女問わず人付き合いが好きな人
  • ファッションも会話も恋愛テクニックも全て取得して、本当に「あとは出会いだけ」と言う人

でないと、本作はあまり意味がないかなとも感じました。仮に、これ以外の人が購入した場合はサポートフォーラムを使い倒すことに専念した方が良いと思います。

結論!ありすの評価は?

72/100点

「純愛解体新書」同様Q&AフォーラムはS級、教材本体はB級、といった印象です。

ただ、本作で解説しているのは本当に「出会い」に関するノウハウだけなので、上記のように「ファッションも会話も恋愛テクニックも全て取得して、本当に『あとは出会いだけ』と言う人」でないとあまり使えないような気もします。

仮に、「教材選定ガイド」の中に組み込むとしたら、最低でも「WMP」→「モテ会話マスタープログラム」まで進み、恋愛の基礎固めとモテる会話の基礎を習得してからのほうが無難です。そうでないとおそらく、出会うだけ出会って無駄手間に終わります。

会話力が無くても、人脈さえあれば「10人出会えた!」「50人出会えた!」ということも出来なくは無いとは思います。ですが、「そのうち何人と連絡先交換できましたか?」「そのうち何人と今現在LINEしてますか?」って話なんです。

出会う人数自体は、極端な話恋活・婚活パーティーに行けばいくらでも増やせます。連絡先だけを大量に入手したいのであれば「“浜崎流”彼女大量生産セミナー」のほうが良いです。

本作「P.G.G.P」はあくまで出会いに関する成功の骨組みやポイントを理解する教材であり、実際に「出会いを増殖」させるためには人脈を使うため、会話力が必須となります。その点を踏まえて、購入するかどうかをご検討ください。

●まとめ●
「P.G.G.P」は教材自体は一般レベルだけど、Q&AフォーラムはS級。モテた先輩からのきめ細やかなアドバイスを受けたい人は買って損は無し。

『PerfectGirlGetProgram』の購入はこちら

※こちらは【共通特典】対象教材です。
3セットのうち「特典B:マインド強化セット」をお付けしています。

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ