女性をデートに誘うなら?『NET SPIRAL(出水聡)』と『今モテ~メール編~(城咲仁)』を比較レビュー

  • 「デートに誘いたい女性がいる。でも誘い方がわからない」
  • 「何をどうしたらスムーズにデートに誘えるのかがわからない」

といったご相談をたまにいただきます。

で、そう悩む方への答えは大体「仲良くなって食事に誘えば良いよ」なんですが、それに対して

  • 「その仲良くなるまでの手順が分からない」
  • 「なんて言って誘えばいいのか分からない」

といった、相談者様のそもそもの恋愛知識が足りない返答があった場合は『NET SPIRAL』や『今モテ~メール編~』などの「女性をデートに誘いだすことに特化した教材」をオススメしています。

両者の大きな違いとしては、

  • 『NET SPIRAL』はネットの出会いからデートに誘いだす方法
  • 『今モテ~メール編~』は対面の出会いからデートに誘いだす方法

といった点がありますが、誘い出し方によっては、対面での出会いがきっかけでも『NET SPIRAL』が役立つことがあります。

そのため今回は、あなたが彼女をデートに誘うには、『NET SPIRAL』と『今モテ~メール編~』のどちらがお役に立てるのか、比較レビューを行っていきます。

『NET SPIRAL』ってどんな教材?


『NET SPIRAL』とは、出会い系で知り合った女性をデートに誘うまでを解説した、ネットナンパ攻略教材です。

コピペメールを大量投下しましょう、という数打ちゃ当たる的なテクニックではなく、プロフィールをしっかりと作りこんだり、アプローチメールの書き方を習得したり、実際にデートに誘うまでのやりとりの解説を行ったり、と、ネットで出会った女性をどのように2人きりでのデートに誘いだすか? というノウハウを丁寧に解説しています。

■参考ページ:
>>『NET SPIRAL』特典付きレビュー

著者は恋愛マスターの出水聡さん。会話超初心者向けの『モテ会話マスタープログラム』、会話中級者向けの『Three Questions』、略奪術を解説した『サイコロジカル法』といったコミュニケーション系教材を中心に発表しています。

教材は動画セミナー(MP4:181分)とテキスト(PDF:72ページ)で構成されています。教材の内容は、ネットナンパの流れの解説から始まり、画像を最大限活用したプロフィール作り、そして実際のメール(LINE含む)のやりとりから、デートに誘うまでを解説しています。

このうち、デートの誘い出しに役立つのは

  • 9:メールのやりとりについて
  • 10:LINE誘導と流れ
  • 11︰デートの誘い方

の3章分です。

出会い系の女性をデートに連れ出すには、まずサイト内のメールで仲良くなり→次にLINEへと誘導し→最後にデートに誘う、という流れになります。

一般的に、対面での出会いをきっかけとした関係であれば、対面時に仲良くなり、メール(LINE)は連絡手段としてのみ活用するのが望ましいです(※理由は『恋愛メール大百科』参照)。

ですが、ネットでの出会いでは、そもそも対面していないため、メールのやり取りでしか仲良くなる方法はありません。雑談のようなやり取りは、対面での出会いがきっかけであれば行うべきではありませんが、一度も顔を合わせたことの無い相手であればむしろ正しい布石を用いて雑談のやりとりを積極的に行っていくべきです。

この「距離を縮めるための雑談」をどのように行っていけばよいかについて、『NET SPIRAL』では実際の文例を用いて丁寧な解説を行っています。

『今からモテに行くぞ~メール編~』ってどんな教材?


『今モテ~メール編~』とは、対面をきっかけとして出会った女性をデートに誘うことを目的とした、デートの誘い方メール教材です。

著者はタレントで元カリスマホストの城咲仁さん。本教材は『今からモテに行くぞ!』シリーズ3部作のうちの2作目にあたります。

■参考ページ:
>>今モテ~出会い編~特典付きレビュー
>>今モテ~メール編~特典付きレビュー

本作『今モテ~メール編~』では、1作目のノウハウで連絡先交換をした女性を、二人きりでのデートに連れ出す方法を解説しています。ですが、このノウハウ自体はなにか特別裏技のようなテクニックを使っているわけではありません。むしろ、良い意味で王道のデートの誘い方を解説しています。

ちなみに、本教材で解説されているのは、送るべきメールの内容だけでなく、送り方や気遣い、下準備といった周辺ノウハウも含まれます。

彼女への初メールはいつ送るべきか? デートに誘う前に準備しておくことは? などの「メール以外」の部分でも合格点が出せるように、著者がホスト現役時代から実際に使ってきたメールのテクニックが解説されています。

比較まとめ

さて、この2つの教材の違いをまとめてみると、以下のようになります。

比較 NET SPIRAL 今モテ~メール編~
教材構成 動画・テキスト 動画・テキスト
対象者 メール以外に連絡手段の無い女性をデートに誘いたい人 実際に会うことの出来る相手をデートに誘いたい人
解説範囲 ・出会い系でのプロフィールづくり
・サイト内でのメールやりとり
・LINE誘導~デートに誘うまで
連絡先交換をした女性をデートに誘うまでの手順
解説内容 出会い系で女性から選ばれ、メール上で仲良くなり、デートに誘うまでのやりとり解説 女性をデートに誘うまでの基本ノウハウ
メインテクニック ・プロフィール構築
・メール上で仲良くなる方法
・メールでデートに誘う方法
あまり親しくない女性をデートに誘う方法
身に付く能力 ・出会い系で出会えるようになる
・メール上で仲良くなる方法がわかる
女性をデートに誘いだす王道ノウハウ

このような違いがあります。続いて、補足をしていきます。

対象者

『NET SPIRAL』は、メール以外に連絡手段の無い相手をデートに誘う教材、『今モテ~メール編~』はオフラインでも会える女性をデートに誘う教材です。

何が違うのかというと、オフラインでも会えるか否かで「メール上で行う雑談の量」が異なってきます。

まず、メールしか連絡手段の無い女性と仲良くなるには、ひたすらメールでのやりとりを重ねるしかありません。相手の女性と実際に会うためには、相手の女性から「この人とメールしてると楽しいな、実際に会っても楽しく話せそうだな」とメールの段階で思わせないといけません。そのため、『NET SPIRAL』では雑談メールの内容を事細かに解説しています。

しかし、オフラインでも会える女性と仲良くなるには、メールを重ねる必要はありません。実際に会って話せばよいからです。実際に会っている時、話している時に相手の女性から「この人と話していると楽しいな、デートしても楽しく話せそうだな」と思わせないといけません。

例えばですが、会社や学校で、あなたと一言も口をきかない相手から、毎日ハツラツとした雑談メールが送られてきたら引くと思います。これは女性側も同じで「なんで会っている時にしないの?」とか思います。ひどいと「この人、二重人格みたいで何考えてるのかわからない」とさえ思われます。

そのため、オフラインでも会える女性であれば、雑談は実際に会っている時に行い、メールは連絡手段のみに使用するのが良いです。デートの誘い方に関しても、メールをだらだらと重ねるのではなく、『今モテ~メール編~』で解説されているように、短時間で決めたほうが成功率は高いです(※ちなみに、この誘い方に関しては『恋愛メール大百科』と同一の手法を用います)。

解説範囲

『NET SPIRAL』は出会い系攻略教材ですので、解説範囲は「プロフィール作成」「サイト内メール」「LINE誘導→デートに誘うまで」と広範囲です。ですが、広範囲の解説だからと言って一つ一つのノウハウが薄まることのないように、丁寧に解説を行っている印象です。

対する『今モテ~メール編~』は、前作である『今モテ~出会い編~』で連絡先交換をした女性をデートに誘うまで、の解説がされています。『NET SPIRAL』と比較すると解説範囲は狭いですが、前作『今モテ~出会い編~』からノウハウがつながっており、併せて使うことでより効果が見込めます。

例外:オフラインで会える相手であっても『NET SPIRAL』が良い場合

 
以上のように、基本的には

  • 出会い系で出会った女性をデートに誘うなら『NET SPIRAL』
  • オフラインで出会った女性をデートに誘うなら『今モテ~メール編~』

なのですが、例外として「対面で出会ったものの、お互いの印象がかなり薄く、その後メールでのやりとりでしかつながりが無い女性」が相手なら、『NET SPIRAL』のほうが有効です。

なぜならこの場合、彼女の中でのあなたに対する印象が定まっていないからです。あなたに対する印象が定まっていないということは、つまり相手の女性に「あなたと二人きりで会う理由が無い」「あなたと二人きりで会うメリットが無い」ということです。そのため、デートに誘うために距離を縮めておく必要があります。

『今モテ~メール編~』では、彼女があなたに対して好印象を抱いていることを前提としています。好印象を抱かれるための方法は第1作で解説されてはいます。ですが、「時間が無くてとりあえず連絡先交換だけした」とか「合コンでは彼女とあまり話せなかったけど、連絡先交換だけはした」という場合は仲良くなる方法を使えずじまいに終わっているはずです。

そのような場合は、出会い方が『今モテ〜出会い編〜』だったとしても、その後は『NET SPIRAL』の方法で距離を縮めていくのが最善です。

もちろん、連絡先交換後も相手とよく会える・話せる環境にあるのなら、会話で相手との距離を縮めておくことが出来ます。ですが、その後相手とつながる手段がメールしかないのなら、メールで距離を縮めておくしかありません。相手のことをよく知らないのにデートに行くのは、女性からするとあまり気乗りしないのです。

連絡先交換ができたらデートに誘ってみる

余談ですが、出会い系にしてもオフでの出会いにしても、女性側としては相手の男性から連絡先交換の申し出があった時点で「この人、もしかしたらそのうちデートに誘ってくるかもしれないな」と思っています。というより、女性の連絡先を知りたい理由がそれ以外に思いつかないからです。

なので、連絡先交換をしたら近々デートに誘ってもらっても、女性側としては想定の範囲内なので全く問題はありません。むしろ、連絡先を聞くだけ聞いて、その後メールのやりとりだけが延々と続いてしまう場合のほうが「この人、なにがしたいの?」「何が目的なのか全くわからない」などと思われ、結果「怪しい人」判定されてしまうので、逆効果です。

当然ですが、連絡先交換ができたからと言ってデートに誘えるかどうかは全く別問題ですので、相手の女性との距離を縮めておくことは必須、と心得ておいてください。

●まとめ●
基本的には「出会い系で出会った女性をデートに誘うなら『NET SPIRAL』」「オフラインで出会った女性をデートに誘うなら『今モテ~メール編~』」。

ただし、例外として「対面で出会ったものの、その時の印象はほとんどなく、その後メールでのやりとりでしかつながりが無い場合」は『NET SPIRAL』で距離を縮めてから誘ったほうが有効。

なので、デートに誘う場合は

相手の女性からの印象がまだ定まっていないのなら『NET SPIRAL』

相手の女性からの印象が既に定まっているのなら『今モテ~メール編~』

のように使い分けましょう。

このページの先頭へ