もう声掛けで迷わない!「ナンパの台本(川端見生・相沢蓮也)」の特典付きレビュー

ナンパ初心者必携。
拒否された場合の切り返しから、連れ出しまでの全会話を台本化。
誠実系・中間系・ユーモア系、あなたのタイプ別に使えるナンパの声がけ台本集

nanpa-daihon01


※当ブログ限定スペシャル特典の詳細はこのページの下部にてお伝えしています。

特典はありすが製作したオリジナル特典ですので、一般販売はしておりません。
他サイトで購入された方には、ありすからの特典はお渡しできませんのでご了承ください。

著者紹介

「ナンパの台本」の川端見生さんってこんな人

相沢蓮也さん曰く、「40手前の冴えないおじさん」で、「異質な天才児」。
ナンパを学ぼうと恋愛マスター:相沢蓮也さんに弟子入りしたところ、すぐにその「努力の才能」を見抜かれる。

これまで数千人以上の女性に声がけすると同時に、その全結果を分析・検証してノートに書き留めるという研究者並の探究心を持つ努力家。

今回は相沢蓮也さんにそのノートの存在を知られ、相沢さんのイチオシにより教材としての内容公開が決定。
自身の血と涙と汗の努力の結晶である秘伝ノート公開に関しては、やはり多少渋った様子。

相沢蓮也さんってこんな人

1979年生まれ。合コンやインターネット、パーティーを主戦場とする恋愛コンサルタント。
外見にコンプレックスがあったり、あがり症で悩んでいたりといった男性に「いかにして結果を出させるか」をテーマに活動中。

学生のころは全くモテず、いじめとひきこもりも経験。
そこから「つまらないプライドを守るために、自分をごまかし続けたところで、本当に欲しいものは手に入らない!」と一念発起し、
仕事以外の全ての時間を恋愛の勉強に費やすほか、出会い系からお見合いパーティー、合コンにナンパと恋愛と名のつくものは何でも経験する。

女性との出会いにおける自身の失敗点を細かく分析&修正しては再び挑戦。
というトライ&エラーの検繰り返す実践派。
失敗だけでなく、成功パターンにおいても分析&修正を行い、独自の恋愛心理学理論を確立する。

「ナンパの台本」教材概要

本編(PDF:193ページ)

nanpa-daihon02

本編は全193ページで構成されていますが、63~132ページまでは後述する「台本」と重複しています。
ですので、本編そのものは「全124ページ」です。

本編では、「実際にナンパに赴くまでの準備段階」から、「路上に出て声を掛けるまで」、
そして「連絡先交換後」「連れ出し後の会話」について解説されています。

なので、全くナンパをしたことが無い人はこの本編から、
既にナンパ経験済みで自分のスタイルが出来ている人は後述する「台本」から取り組む、という形になっています。

台本(PDF:70ページ)

nanpa-daihon03

本教材のメインとなる、台本です。
誠実系・ユーモア系・中間系の3タイプの会話例が掲載されていますので、
あなたのタイプに応じて台本を使い分けていくことが出来ます。

私もそうですが、基本的にナンパされて「わあ!嬉しい! じゃあお茶でも」と付いてくる女性はいません。
(いたらかなり怪しいです)
ですので、この台本は「断られることを前提とした、切り返しメインの台本」として作られています。

相手の女性がどんな断り文句、拒否の姿勢を取っていても切り返せるように、
会話ごとにフローチャート形式で解説されています。

サプライズ特典(PDF:3ページ)

nanpa-daihon04

販売公式ページには記載されていない、裏特典?の案内です。
内容は、

  • 『好きになった女性を手に入れられない、たった2つの理由と、その対策』(MP3:25分30秒)
    (好みの女性と接するときのルール)
  • 『洗脳の心理学』(PDF:10ページ)
    (女性の心を読むためのルール)
  • 『女性の心の扉を開けっ放しにして、何もかも自白させてしまう会話術』(PDF:13ページ)
    (女性を依存させるためのルール)

です。

PDFは恋愛テクニックと言うよりも「考え方」。
音声ファイルは「自己啓発」の色が強い内容です。

全て内容を確認しましたが、「こういう男性って良いな」と素直に思える内容でした。

特に、音声ファイルで語られている内容は、
「絶対にあの女性を落としたい」
「あの女性じゃないとだめだ」
と強く思っている方ほど聴いてほしい音声です。
行き詰っている思考回路に風穴をあけてくれる内容ですので、何らかのヒントが見つけられるはずです。

以上が教材概要です。
続いて、教材本編についてレビューしていきます。

教材本編

第一章:路上に出るまでの準備

nanpa-daihon05

ナンパを始める前に必要な、「マインド」と「外見」をここで作っておきます。

まず語られる「マインド」に関しては基礎の基礎から設定していきます。
ここでは、「ナンパしたら彼女出来るかな~って思って」や、
「ナンパできる男ってなんかあこがれだし」のような、ぬるいマインドではなく、
ナンパにおけるすべての行動の土台、長期的に継続させるための意志を設定します。

マインドが定まっていない人ほど、ナンパをすぐに諦めてしまったり、挫折したり、地蔵に陥ったりします。
そのため、あなたがそういった事態に陥ることが無いよう、
しっかりとしたマインド設定の「やり方」「考え方」から教えてくれます。
また、「ナンパを楽しめ!」という思考についての著者の見解も解説されています。

ナンパは持久戦です。
そもそも「断られること」が前提なのがナンパですので、あなた自身の精神力が試される場でもあります。
そんな時に頼れるのは、「あなた」を置いて他はありません。
どんな状況でも目的のために行動していけるよう、しっかりとマインドの設定を行っておきます。

マインド設定を行った後は、外見を整えていきます。
ナンパにおける外見の正解とは、著者曰く

最低ラインをクリアしていれば問題ありません。

とのことですが、女性の私から言わせていただくと
「どういうわけか、この最低ラインを勘違いしているナンパ師は多いです(経験済)。」

「おしゃれ」にすることが最低ラインなのか、
「シンプル」にすることが最低ラインなのか、
それ以前に「風呂に入ってさえいれば」最低ラインなのか、
もしあなたが明確に答えることが出来ないのであれば、この章が役立ちます。

ここでは、何がOKでNGなのか、著者の経験から導き出された「外見に関する結論」が分かりやすく示されています。
ただ、一部項目においてはイマイチな箇所がありましたので、
これらに関しては私からの購入者様にお渡しする特典レポート内で補完しています。

第2章:路上に出て声を掛けるまで

nanpa-daihon06

マインドと外見を整えたら、実際に街へ出て声を掛ける女性を探します。

ここでは、

  • ナンパに応じやすい13種類の女性
  • 声を掛ける瞬間~かけた後の立ち位置
  • 地蔵脱出のための方法

といった、声かけに必要な要素を理解しておきます。

特に、「声を掛けた後の立ち位置」に関しては、
ナンパ無視派の私ですら、「比較的嫌悪感を抱きにくい」ポジションを取っていました。

これまでのナンパを思い返してみると、「真逆」の方法をとる男性の方が多く、
確かにこういった方法で話を続けてくる男性は比較的少数派でした。
相手の女性に嫌悪感を与えづらい、と言う意味でも知っておいて損の無い話し方です。

地蔵克服法に関しては、徹底的に「できない理由」を潰し、
「どうしたらできるのか」「どうしたら声を掛けやすくなるのか」と言った、具体的な方法を示しています。
一部、他教材と重複している箇所もありましたが、パクリではなく「これが正解」だと思える方法でした。

地蔵克服に関しては、極論を言えば「やるかやらないか」なのですが、
その「やる」に到達しやすくなる方法を解説している項目です。

第3章:声かけ~連れ出し/連絡先交換の会話

nanpa-daihon07

※注:この第3章と「台本」コンテンツの内容は同一です。

ナンパに応じやすい女性は誰なのか、
どんな立ち位置で声を掛けるべきなのか、といった項目を理解したら、
実際に女性に対して声かけを行い、連れ出しや連絡先交換を目指します。

ここでは、あなたのタイプが「誠実系」「ユーモア系」「中間系」のいずれかであると仮定し、
それぞれのタイプに応じた「台本」を示していきます。

「女性との会話だから台本なんて作れないんじゃない?」
とあなたが心配しているのなら、それは無用です。

というのも、ナンパにおける女性の反応とは「拒絶 or 質問」か「拒絶無し」のどちらかだからです。

そのため、台本部分では、
女性の「拒絶 or 質問」と「拒絶無し」それぞれの反応に応じた切り返しを示すことにより、
ナンパの会話をテンプレート化させることが可能となりました。

あなたが行うことは、この章で示されているフローチャートと、台本を頭に叩き込み、女性に声を掛けていくことです。
ナンパで行き詰る人の大多数は、おそらく「何を言えばいいのかわからない」という悩みを抱えていると思います。
その答えが、この「台本」部分です。

台本を使うにつれて、自分なりの言い回しを使うことも出てくるかもしれませんが、
これはあくまで「完成された台本」なので、基本的にこの台本の通りに「セリフ」を言えば完結します。

「お茶しない? 以外の言葉が思いつかない」
「そもそもナンパの第一声がわからない」
と言った方にこそ、一読していただきたい「台本」です。

第4章:連絡先交換後~アポ取りのメール

nanpa-daihon08

女性に声を掛けて連絡先交換まで行きついたら「実際にアポを取ります」。

よくあるメール教材だと「笑わせろ」とか「話を盛り上げろ」と言ったものが多いですが、
ここで解説されているのは「いかにアポにつなげるか」といった非常にシンプルな解説です。

著者が、

「答えが分かっている詰将棋」だと思ってください。

と述べているように、女性に送るメールは基本的に同一パターンになります。

これは、あなたの目的が「アポを取る」ことであり、
「女性を笑わせたり」「女性との話を盛り上げたり」することではないためです。
そのため、余計な回り道をせず、目的に向かって最短手順で詰めていきます。

「アポを取るためには笑わせないと!」
「面白写真を送らないと!」
「話を盛り上げないと!」
と、よくあるメールテクニックに振り回されて完敗してきた人は、一度この「詰将棋」に目を通してください。

補足:連れ出し後/アポ時の会話

nanpa-daihon09

ここでは「連れ出した後の会話に自信が無いからナンパするのをためらってしまう…」と言う人向けに、
連れ出した後の会話のポイントと、基本的な会話の流れを解説しています。

これらに関しては基本的に補足なので、会話専門教材レベルでの詳細な動画解説などは行っていませんが、
「モテ道」A級認定教材である「モテ会話マスタープログラム」や
「ガールズマインドハッカー」で解説されている会話テクニックも一部で使用しており、
「絶対に外してはいけない会話のポイント」はきちんと押さえられていました。

「ここさえ押さえておけば外さない、と言う会話のポイントを知りたい」
「女性と深い話ができるまでの会話の流れが良くわからない」
と言う人向けに、要点を押さえて簡潔にまとめてありますので、隙間時間や移動時間などにもサッと確認することが出来ます。

以上が本編の内容になります。
それでは、女性目線でありすが教材を採点していきたいと思います。

ありすが採点しました

価格は適切か?

14/20点

テキストのみという仕様ですが、個人的には音声ファイルか動画を収録してほしかった感があります。
ちなみに、著者による実録音声ファイルは希望者のみ別料金(※3980円~)で販売されており、
購入後に送られてくるフォローメール内から申し込みます。

なので、テキストのみでこの価格だとちょっと高いかなと思います。

ただ、台本そのもののセリフ回しは、私が見ても納得できます。
「ナンパにおいて何を話すか?」といった基礎をかなり的確に押さえており、セリフそのものに無駄がありません。
「連れ出す」「番号交換をする」といったナンパのゴールに向けて、基本となるセリフを習得することが出来ます。

ちなみに、特典1の「完全会員制  分岐型台本のクリック式ホームページ」とは、こんな感じです。

nanpa-daihon12

文章のみの軽いサイトですので、サクサク読み進められます。

ただ、販売ページにある

スマートフォンやタブレット機器を持ち運べば、電車の中だろうが、路上だろうが、女の子に声をかける直前だろうが、かけた直後だろが、いつでも、すぐに、その場で見れるようにしました。

という一文のうち、「女の子に声をかけた直後」はNGです。
スマホの画面見ながらナンパしてくる人は問題外です。

そもそもサイトの画面を見て→該当する文章を選択して→タップして→
表示されたページの文章を読んで→女の子の反応を見て→また選んで→タップして…は、
何をどう頑張っても数秒の沈黙が発生します。

会話途中にスマホを見ながら数秒黙り込んでしまうのはナンパとしてあり得ませんので、この特典はあくまで「台本の暗記用ツール」としてお使いください。

また、「特典3」のフォローアップのメールも定期的に届きます。

nanpa-daihon11

これは教材発売から一か月の間に届いたフォローアップのメールです。
1か月で計12通。定期的に配信されています。

また、3月23日のメールでは、「どんな女性にも使える万能テンプレート」がバージョンアップ分として付けられていました。

nanpa-daihon10

女性の状況判断までしている心の余裕がない、とか
どんな状況でも使える定番の一言が欲しい、とか
そういった場合にお役に立てる台本です。

販売広告は適切?

16/20点

「超ナンパ初心者専用」とありますが、本教材はあくまで「何を話すか」の台本の部分のみの教材です。
「どう話すか」といったノンバーバル(非言語)の部分は文章のみで解説されていますので、よくご検討ください。

二重価格表示やカウントダウンタイマーといった、購入者を焦らせる表示もなく、比較的クリーンな販売広告です。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

18/20点

可能です。
基本的に「台本を覚えてセリフを言うだけ」なので、日本語を読める人なら再現できます。

唯一、難しいと思える対象者は非モテ&モテに関係なく「暗記が苦手な人」です。

このレビューページの画像を見るとお分かりいただけるように、本教材は「台本」ですので「台本を覚える必要があります」。

台本自体はそれほど困難な言い回しもしていませんし、私でも何日か実践すればパターンが頭に入る分量です。
ですが、「暗記が苦手な人」はこの「暗記を前提とした教材」の再現はやはり困難な気がしますので、避けたほうが良い気もします。

応用可能な力が身に付くか

20/20点

身に付きます。

この台本は、「何を言うか」の部分を徹底的に足固めする教材です。
「何を言うか」が分かっているので、女性に声を掛け続ける中で、あなた自身の「言い回し」も決まってくると思います。

この台本を叩き台として、ご自身のナンパ経験値を飛躍的に高めてほしいと思います。

女性がされて嬉しいテクニックか

18/20点

嬉しい、と言うよりも「嫌悪感を抱きにくい」テクニックです。
早めの段階でお茶を提案していたりするので、「あ、ナンパね」と相手の男性の考えがわかってホッとしたりします。

正直、街頭で見知らぬ男性から声を掛けられるのは、当の女性本人としてはかなりびっくりします。
加えて、キャッチなのか、セールスなのか、ナンパなのか、宗教なのか、犯罪なのか、
相手の男性の目的がわからないままずっと話しかけられるので緊張状態を強いられます。

ですが、早めの段階で「お茶」や「ナンパ」といった目的を明らかにすることで
「少なくとも誘拐はされなさそうだ」「怪しい宗教じゃなさそうだ」
と、女性側にすこしだけ安心感が生まれます。今すぐ命にかかわることではないからです。

なので、女性に対して真摯に接することのできるこの台本は、
個人的には「ナンパ初心者を自認するのであれば、一冊持っておいてほしい教材」です。オススメできます。

この商品のデメリットは?

  • あくまで「台本」のため、音声や動画は無い
  • 連れ出した後の会話に関する解説は比較的薄い
  • 「ストリートナンパ」向けなので、「ネットナンパ」「店員ナンパ」「クラブナンパ」は解説されていない

本教材は「ナンパにおいて何を言うか?」というバーバル(言語)コミュニケーションを徹底的に解説した教材です。
ですので「どんな風に言うか?」といったノンバーバル(非言語)コミュニケーションの部分を知りたい人は
後藤孝規のナンパテンプレート」のほうがお役に立てる場合もあります。

そして、一部ですが「?」と疑問視されたテクニックがありましたので、
私からの購入者様にはこの点を補完したレポートを特典としてお付けすることにしました。

「ナンパの台本」を買って後悔するかもしれない人は?

  • 暗記が苦手な人
  • 連れ出した後の会話に自信が無い人
  • オラオラ系のマシンガントーク的ナンパテクニックを知りたい人

まず、「暗記が苦手な人」は再現困難です。
本教材は「台本」ですので、「文章を暗記してセリフとして声に出す」ということに自信の無い人には向きません。

また、連れ出した後の会話に自信が無いのであれば、
出水聡さんの「モテ会話マスタープログラム」や、フクイレンさんの「連れ出し後会話テクニック」に事前に目を通しておく必要もあります。

ナンパは声掛け→連れ出し・番号交換→相手の女性と1対1での会話という流れが必然ですので、
「連れ出した後の会話に自信が無いから声を掛けられない」と言う方はナンパ以前の問題ですので、会話教材から始めてください。

この商品のメリットは?

  • 「ナンパで何を言えばいいのかわからない」という人向けに「ナンパで何を言えばいいのか」を明確に示している
  • 余計なセリフを一切排除し、番号交換・連れ出しといったゴールに向けた最短手順の会話を知ることが出来る
  • 著者が努力の末に調べ上げた、ナンパによる成功パターンを知ることが出来る

ナンパにおいて「何を言えばいいのか」をきちんと解説した教材は、これまで無かったように思います。
私自身のナンパ経験と照らし合わせてみても、本教材で解説されているセリフは、比較的嫌悪感を抱きにくいものでした。

また、「笑わせろ」「小道具を使え」などの要素を排除し、
純粋に「セリフ」のみで最短でのゴールを目指していますので、事前準備は「セリフを覚えること」だけです。

セリフの精度は著者の膨大な経験から導き出されたことにより、かなり高められていますので、
ナンパ初心者、経験者問わず一度は目を通していただきたい教材です。

「ナンパの台本」をオススメできる人は?

  • 「ナンパって何言えばいいの?」と、言うべきセリフが全く分からない人
  • オラオラ系のナンパではなく、誠実系・ユーモア系といった「普通の男性」のナンパを知りたい人
  • 「これさえ覚えておけば大丈夫」というセリフの数々を知りたい人

「ナンパの台本」はその名のとおり、完成された「台本」です。

女性から見ても嫌悪感を抱きにくい会話内容に仕上がっていることに加え、
誠実系・ユーモア系・中間系といったあなたのタイプに応じたナンパスタイルを選択することが出来ます。

「何を言えばいいのか?」で止まってしまっている人は、まずここから始めてみてください。

結論!ありすの評価は?

86/100点

「ナンパって何を言えばいいのかわからない」
「できればシンプルで覚えやすい台本みたいなのが欲しい」
そんな人におすすめしたいのが「ナンパの台本」です。

著者が実際に女性に対して声掛けしてきた膨大なデータから、
ナンパの成功パターンとセリフのみを集めた「本当に成功するナンパ」の最短手順を学ぶことで、
女性があなたに心を許してしまう声掛けと、
40歳手前の著者ですら成功し続けているナンパの王道パターンを習得することが出来ます。

従来のナンパ教材には「強気で行くこと」「笑わせること」「会話力が必須」
といった、恋愛初心者にはやや高めのハードルが設定されているものが目立ちました。

それ以前に「何を言うのか?」の部分は恋愛初心者がおそらくもっとも知りたい部分であるはずなのに、
抽象的な言葉を重ねて解説を続け「わかったような気になる」ような教材もありました。

というのは、たしかに会話と言うものは「その場」でないとどのように展開していくかが読めませんので、
抽象的にならざるを得なかったという一面もあります。

しかし、本教材「ナンパの台本」は、
いわば「詰将棋」のように女性の行動・セリフをパターンとして分析し、
それぞれに対する切り返しを的確に台本化した教材
です。

「何を言えばいいのか?」の部分が明確に示されていることに加え、
暗記用に使えるクリック型ホームページも完備されていますので、
目の前を好みの女性が通り過ぎた時に、サッと声を掛けられるだけの基礎が身に付きます。

教材では実際に何をしていくのかというと、
まずは路上に出る前の準備として、マインドの設定と身だしなみのチェックを行います。
マインド設定では「地蔵にならないため」に必要な行動力を生み出していくために、
あなたの内面分析を行い「ナンパをしなくてはならない本当の理由」を見つけ出します。

身だしなみでも、あなたの身体のパーツ一つ一つに細かくチェックを入れていきます。
ナンパに必要な最低限の身だしなみとは何なのか、をわかりやすく述べていますので、
「ナンパって何着ていけばいいの?」とナンパに出る前につまづくこともありません。

次に、路上に出てから実際に女性に声をかけるまでに役立つ、
「ナンパに応じやすい女性」「女性の探し方」「声掛けにおける注意点」「地蔵対策」について学びます。
同時に「行動できない」という人のために「行動できない」理由を徹底して潰していきます。

ここまでをクリアしたのちに、本教材のメインとなる「ナンパの台本」を読み解きます。
フローチャートとセリフは、あなたのタイプに応じて「誠実系」「ユーモア系」「中間系」の3タイプが用意されています。
先に全体の流れとなるフローチャートを把握したのちに、「声かけ」「切り返し」「連絡先交換」の会話内容を習得します。

数あるナンパ教材において「実録音声」や「実録動画」が視聴したものの、
それぞれの著者が別のアプローチをしていて、「何が正解なのか」をつかみ取れなかった人にこそ、読んでほしい台本です。
実録音声や実録動画にありがちな「こんな感じで声を掛けましょう」ではなく、
「このセリフを言ってください」という、そのものズバリの「ナンパの答え」がつかめる内容になっています。

最後に、連絡先交換後に必須となるメールアプローチノウハウや、
連れ出し後に必須となる女性との会話のポイントを理解して、
「気になった女性がいれば、ごく普通に連絡先交換や連れ出しをすることが出来る」という能力を身につけていきます。

このマニュアルを実践することで、連絡先交換や連れ出しに必要な「セリフの本質」が理解できます。
笑わせたり小道具を使ったりといったナンパではなく、セリフのみでアプローチしていくので、
思いついたその時に最短の手順で連絡先交換や連れ出しができるナンパスキルが身に付くのです。

ナンパにおいて何を言えばよいのかがわからず一歩を踏み出せない人。
上から目線のナンパではなく誠実系やユーモア系の声掛けを知りたい人。
そんな人にナンパ教材「ナンパの台本」の購入をおすすめします。

当ブログ限定特典

当ブログ経由で「ナンパの台本」をご購入いただいた方には、以下の特典をお付けします。
他では手に入らない、全て当サイト限定の特典です♪

特典1:ナンパの台本裏マニュアル

nanpa-daihon13

ありす作成の当サイト限定特典です。

教材内では著者の会話テクニックが解説されていますが、
一部において「これはちょっと…」というイマイチなテクニックが掲載されていましたので、
実際に声を掛けられる女性側から見た「ナンパの台本:裏マニュアル」を作成しました。

一部テクニックには修正を加え、説明が足りないと思う部分には女性目線での解説を加えています。具体的には、

  • それはNG! 著者が見落としている、とあるファッションアイテムの重要性
  • 「ナンパに応じやすい13種類の女性」は本当? 女性目線で13パターンすべてにコメントしました
  • 「ナンパの台本」でナンパされた場合に「私:ありす」が抱く印象を手順別に解説

など、「それって女性はこう思っているよ!」という内容をまとめたものを掲載しています。

著者は「ナンパをする側」として教材を執筆しましたが、
決定的に欠けているのが「当の女性本人はどう思っているのか」という視点です。

ですので、本教材内の行動やセリフに関して、「私:ありす」という一女性はどう感じるのか、
あなたに対してどんな印象を抱くのかをまとめた特典を、「モテ道」からの購入者様へお付けします。

特典2:GETを目指す男性が女性に与えるべき印象操作(MP3:11分52秒)

insyou

WMP販売元の株式会社ICA様から頂いた、非売品の音声ファイルです。

女性に信頼感を与えておけば、ホテルへ誘導できると思っていませんか?
信頼感は確かに大切ですが、それだけでは
「そんな人だとは思わなかったのに」「そんなつもりじゃなかった」
という悲しい反応が返ってくる場合があります。

この音声ファイルでは、「女性をホテルへと誘導するためには、どういった印象を持たれていればベストなのか?」について
「モテ道」S級教材認定の「Woman Master Project」著者、後藤孝規さんが解説しています。
※特典内では無料メルマガの登録フォームがオマケについてきますが、必要でなければスルーしても大丈夫です。

信頼感も与えた、会話で笑顔も出た、なのにホテルに行けない…という方にオススメの音声ファイルです。

特典3:女の子がエッチな気分になるモテ部屋の作り方

モテる男に変化してくると、女の子があなたの部屋に来るという事態に必ず遭遇します。
ですが、あなたの部屋に来た女の子があなたの部屋を見て、
「はっ! 私は騙されていたんだ!」と、一瞬で我に返る事態も否定はできません

モテる部屋とはどんな部屋なのか?
その場所にいるだけでセックスしたくなってしまう部屋とは?
このレポートでは、数多くのメディア掲載歴を持つネットナンパ師:Saiさんの自室を見本に解説をしています。
(配布に際し、Saiさんから許可を頂いています)

女の子がセックスしたくなる部屋というものは、清潔なだけ、くつろげるだけでは成り立ちません。
女の子があなたの部屋にいるだけでエッチな気分になってしまう…そんな部屋のヒミツが知りたい方にオススメです。

特典4:他言無用! 女性が教える禁断のセックステクニック

ありす作成の当サイト限定特典です。

教材のノウハウで女の子を落とした後は、必然的にセックステクニックが重要となります。
巷にあふれる「普通のセックス」では、せっかく教材で築き上げたあなたへの信頼感を確固たるものにするだけの力はありません。

そのため、多くの男性が知らない「女性側の本音」として、女性が本当に感じるテクニックをレポートにまとめました。
「普通のセックス」「その他大勢のセックス」から脱却して、
女性があなたとしかセックスできなくなるくらい依存させたいと思う人にオススメします。

特典5:特典詰め合わせパック「恋愛テクニックアップセット」

現在でも有料で販売されているレポートを含む、特典レポート詰め合わせパックです。
1パック12レポートのセットにして無料でプレゼントします(^^)

>>特典レポートパックの詳細はこちら

ありすからの特典請求方法

●STEP1:Cookie(クッキー)の確認

こちらをクリックして、クッキーが有効になっているか、確認してください。
(必ず確認お願いいたします。クッキーが有効になっていないと特典をお渡しできません)

●STEP2:「モテ道」以外のページを一度全て閉じる

クッキーが上書きされて特典が受け取れなくなることを防ぐため、
「モテ道」以外のサイトをブラウザの別タブなどで表示させている場合は、
一度全て閉じて「モテ道」だけを表示させます。

当ページから公式サイトへ移動しても、
購入前に複数のサイトを行き来しているとクッキーが上書きされてしまい、
ありすからの特典を受け取れない危険性があります。

「モテ道」から公式サイトへ移動したら他のサイトは一切開かずに、
「ありす特典」の表示を確認したうえでそのまま購入手続きをすれば、特典を受け取れます。

●STEP3:ありす限定特典リンクをクリック

クッキーが有効になっていることを確認しましたら、
このページの下にある「ナンパの台本」へのリンクボタンをクリックします。

●STEP4:公式サイトの申し込みボタンをクリック

nanpa-daihon14

公式サイトに移動し、購入ボタンをクリックして決済画面に移動します。

●STEP5:決済画面に「ありす特典」の表示があるか確認

この様に表示されていればOKです。そのまま決済を完了させてください。
※表示されない場合はこちらのページの対処法を参考ください。

当ページから公式サイトへ移動しても、
購入前に複数のサイトを行き来しているとクッキーが上書きされてしまう事があります。
その場合、ありすの特典が受け取れない危険性があります。

複数タブを表示している場合も同様ですので、
購入する際は「モテ道」以外のタブを一度全て閉じてから公式サイトへのリンクをクリックしてください。

公式サイトへ移動したら他のサイトは一切開かずに、
「ありす特典」の表示を確認したうえでそのまま購入手続きをすれば、特典を受け取れます。

●STEP6:決済完了後に購入者「マイページ」からログイン

「ご注文完了メール」に記載されているURLか、インフォトップから「購入者マイページ」にログインします。
教材ダウンロードページの一番下に「アフィリエイター特典一覧」という項目がありますので、
そちらから特典をダウンロードしてください。

ご購入前の相談窓口はこちら

「ナンパの台本」を買おうか迷っているのであれば、
いつでも相談に乗りますのでお気軽にメールしてきてください。

ありすにメール相談してみる
※原則48時間以内にお返事します。

下記リンクは『ありす特典』対象リンクです
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


nanpa-daihon15

このページの先頭へ