どの恋愛教材を買おうか迷っている、という方へ

理想の女性との出会い方がわからないので、どの教材を買おうか迷っている…という読者の方からメールをいただきました。

出会いに特化した、浜崎さんの教材をお持ちの方でしたが、理想の女性にまだ出会えていないということでしたので、回答させていただきました。

私自身、いろいろと考えさせられるメールでしたので、シェアしておきます。
20150413

質問:理想の女性と出会える教材は?


初めまして、Yと申します。

私は現在3×歳で、いままで、恋愛というものをしたことがなくどうやって行動したら、いいかが、わかりません

付き合った経験はほぼ皆無に等しく、1,2日くらいしか付き合ったことがありません。

今では、婚活をしていますが、理想の女性には出会えていません。

もともと理想が高く、自分の外見をそっちのけで、きれいな女性を求めてしまう、自己中心的な男です。

理想の女性と出会うには、どうしたら出会えるのかがわからないため
どの、教材を購入していいか悩んでいます。

私の悩みを箇条書きにしますと

1、出会う場所がわからない
2、女性をデートに誘うことができても、メールが続かない
3、女性が私を好きだと感じれない
4、恋愛を続けることができない初心者
5、3×歳からでもナンパはできるのか?

以上の5つに絞られます。

お勧めの商品や、再現性の高い商品を教えていただけますでしょうか?

PS
ありすさまのブログ大変参考になります。
事細かに書かれていて、すでに欲しい教材はあるのですが
直接、ありすさまの、判断基準を伺いたくメールさせていただきました。

お忙しいと思いますが、よろしくお願いいたします。

ありすの回答:「買わない」選択肢もあります

私は現在3×歳で、いままで、恋愛というものをしたことがなく
どうやって行動したら、いいかが、わかりません

付き合った経験はほぼ皆無に等しく、1,2日くらいしか付き合ったことがありません。

1,2日というと、

  • 女性と出会い
  • デートに誘い
  • デートする

という3段階目までは達成出来ているということですね。

今では、婚活をしていますが、理想の女性には出会えていません。
もともと理想が高く、自分の外見をそっちのけで、きれいな女性を求めてしまう、自己中心的な男です。

婚活がパーティーなのか、合コン系なのか、相談所なのかがわからないのですが、大前提として、婚活で「女性に出会えない」という事はあり得ません。

ですが、Y様もおっしゃっているように、理想を高くお持ちの場合、婚活市場にいる女性に対して設定しているハードルが高すぎるわけですので、当然「理想の女性」という範囲に入ってくる女性はかなり少なくなります。

理想の女性と出会うには、どうしたら出会えるのかがわからないため
どの、教材を購入していいか悩んでいます。

ご自身でも「理想が高い」と自己分析されておられることから、教材を買うかどうかというよりも、ご自身の価値観を変えることが最短ではないかと気付いてはいませんか?

ルックス重視であることは決して悪いことではありません。ですが、100点や120点の女性にばかり目が行き、80点や90点の女性とは関係を持とうとしない、という状況になっているのでしたら、非常にもったいないと思います。

理想の女性と出会う方法を知りたいとのご要望ですが、S級女性との出会い方だけで良いのなら、WMPの後藤さんの特典や、TAVで解説していますので、その通り実行して頂ければ「美女と出会うこと」はできます。

ですが、その方法で理想の女性と出会ったとしても、出会ったそのときに「落とせるテクニック」を持っていないと、出会い損です。

そのために、女性に対する経験値を一定レベルまで上げておく必要があります。100点や120点の女性を落としたいと願うのであれば、80点や90点の女性は恋愛対象外かもしれませんが、経験値稼ぎのためとある程度割り切り、とにかく場数をこなしていくしかありません。

ですが、

私の悩みを箇条書きにしますと

1、出会う場所がわからない
2、女性をデートに誘うことができても、メールが続かない
3、女性が私を好きだと感じれない
4、恋愛を続けることができない初心者
5、3×歳からでもナンパはできるのか?

以上の5つに絞られます。

と、おっしゃっていることから、場数はこなせるけれど「正しいやり方」がまだ見えていないという状況ですね。

以上をまとめますと、

  • 1:婚活市場では理想の女性がいないから別の場所で出会いたい
  • 2:1度のデートで落とせない
  • 3・4:女性を楽しませ、惚れさせる方法がわからない
  • 5:失敗を恐れ、はじめの一歩が踏み出せずに躊躇してしまう

ということになりますので、この部分を強化していく事になります。

1に関しては、出会う場所云々の話ではないように思います。

そもそも、婚活市場にいながら「出会う場所がわからない」とおっしゃるのはなぜですか?

たとえば出水さんの「口説きプレミアム会員プログラム」では、パーティーにおける出会いを積極的に活用しています。既にお持ちの浜崎さんの教材も同様です。

Y様・出水さん・浜崎さんのお3方はほぼ同じ市場にいるにもかかわらず、「恋愛対象としている女性」の絶対数が異なっています。

つまり、出会う場所の問題というより、マインドの問題になります。出会うのは、どこだってできるのです。

以下の記事でも少し紹介していますが、各月の実録紹介文冒頭にある、女性との出会い方だけでも流し読みされることをオススメします。

■参考記事:口説きプレミアム会員プログラムバックナンバー

おそらく、予想以上に多くの出会い方があることに気づかれるはずです。

2~5に関しては、「一度のデートで女性を落とすアプローチ」と「攻めるマインド」の強化ですので、「ガールズマインドハッカー」か「リニューアル版モテ会話マスタープログラム」が無難です。

両教材のゴールは「セックスへの誘導」と「付き合うこと」で若干異なっていますので、ご自身に合った方をお選びください。

■参考記事:
>>「ガールズマインドハッカー」と「モテ会話マスタープログラム」結局どっちがオススメ?

初心者向けで、ナンパの指南もしているWMPではないのか? と思われるかもしれませんが、このメール冒頭でも述べたように、

  • 女性と出会い
  • デートに誘い
  • デートする

という3段階目まではクリアされていますので、そこから先のステップに進む必要があります。

もちろん、一度基本に返ってきちんと学び直したいという事であれば、WMPは基礎からしっかりと解説してくれる教材ですので、選んで損はありません。

ただ個人的には、上記の会話教材のほうが、実践していて手ごたえも感じられますので、やりがいがあるのではないかと思います。

と、教材について書いてみましたが、「買わない」という選択肢もあることを覚えておいてください。

ずっと上を見ていて、理想の女性と出会えていないのなら、目線をちょっとおろすだけで、理想の女性と出会えて付き合えることもあるかもしれないからです。

理想に対して妥協しろ、という事ではなく、「恋愛対象者を増やす」という意識で周囲の女性を見なおしてみたとき、もしかしたらそれだけで付き合えることもあるかもしれません。

頂いたメールを読ませて頂く限り、きちんと自己分析されておられたり、積極的に行動されておられることから、ものすごく何かが欠けているとは到底思えません。

ですので、案外恋愛対象範囲を広げただけで、出会える女性の数が格段に広がり、その中からお付き合いできる女性も出てくるかもしれないと思っています。

お返事:自分に足りない部分を補うものを選びます

ありすさま

丁寧なご返答ありがとございます。

ありすさまがおっしゃるように、私は
出会いがないと思い込んでいたところがあります。

実際には、

出会い系
婚活パーティー
などに参加や、登録をして、出会うことを積極的に
しているのですが、なぜだか出会いがないと思い込んでいました。

たぶんその背景として、理想の女性に出会得ないのが
多かったので、本心としては
理想の女性と出会える方法を知りたかったのだと思いました。

今冷静に分析すると
出会いは、いくらでも作り出すことができることが
ありすさまとメールをしていて、わかります。

本屋に行くことでも
デパートでも
道端でも

どこでも存在します。

わたしが最大の悩みとしていることは

出会っても、アドレス交換ができない
親密な関係にできない
セックスの対象だと思われない
外見を気にしている

などです。

恋愛とは、どういうものなのかもいまいちよくわかりませんでしたので

ありすさまが進める

S級商材を検討しています。

後藤さんや、岡田さんの商品が一番魅力を感じます。

もう少し、じぶんのことを分析してみて
本当に自分に足りない部分を補うものを選びたいです。

基本的な考えとして、「女性を幸せにしてあげたい」という思いがあります。

そのように、理想の男性といわれるような男になるために自分を磨いていこうと
決めました。

PS
ありすさまのブログは大変参考になります。

さらに、買わないことも選択肢の一つだという言葉が
今でも心に残っています。

確かに自分の中に足りない物なら購入させていただくのですが
そうではない場合は、買う必要もないかもしれません。

ご丁寧にありがとうございます。

また、ブログへお邪魔させていただきます。

ありすの返信:その教材が必要な理由を説明できればOKです

恋愛とは、どういうものなのかもいまいちよくわかりませんでしたので
ありすさまが進める
S級商材を検討しています。
後藤さんや、岡田さんの商品が一番魅力を感じます。

恋愛の基礎部分の構築ですね。

ただ…両教材の目指す男性のタイプは、ルパン3世と石川五右衛門くらい違いますので、よくよくご自身のタイプと相談されてからが良いと思います^^;

■参考記事:
>>Woman Master ProjectとThe Auto Victoriousならどちらを買うべき?

もう少し、じぶんのことを分析してみて
本当に自分に足りない部分を補うものを選びたいです。

そうですね。

教材を買うときは、「なんとなく」とか「おすすめされているから」という理由だと大体失敗します(経験済です)^^;

「今の自分に必要なのは●●という教材。その理由は、自分には○○が足りないからだ。だから、この教材で△△を学び、■■というレベルに到達することが目標で…」

のように、その教材が自分にとって必要な理由をきちんと説明できる状態であれば、大丈夫です。

基本的な考えとして、「女性を幸せにしてあげたい」という思いがあります。

すばらしいです!

さらに、買わないことも選択肢の一つだという言葉が
今でも心に残っています。

はい。

私たちアフィリエイターはあれこれオススメするのが仕事ですが、「買わない」という選択肢があることも、忘れないでください。

まとめ:自分に合う教材を選ぶために

と、以上のような内容で回答させて頂きました。

今回の場合、ご本人様が既に「理想が高いから出会えない」と自己分析されておられました。まず修正できることがあるのなら、教材購入よりも前に、そこから始めてみることをオススメします。そこを改善することで、意外と好転することもあるかもしれないからです。

購入相談のメールをいただいて、私がまずチェックするのは、「自分の弱点が自己分析できているか」「既に行動に起こしたか」この2点です。自己分析できていないようであれば、その旨お伝えしますし、考えているだけで行動に起こしていない点が見受けられれば、まずそこから修正して頂くようにお伝えしています。

というのは、教材はあくまであなたのサポートであり、あなたが行動しないことには何も変わらないからです。

今回のメールの内容とはちょっと外れますが、モテるために必要なのは「モテるテクニック」よりも「行動力」だと個人的に思っています。

モテるテクニックは、雑誌やネットで無料で手に入りますので、そういったテクニックを知っている人は星の数ほどいるはずです。ですが、行動に起こすのはそのうちの一握りの人間です。

もともと行動出来ていない人間が、教材に書かれている通りの行動を取れるでしょうか? 「どこかに自分をモテさせてくれる魔法のようなテクニックがあるはず」「●●さんのオススメだったから間違いがないだろう」そんなマインドで教材を探していませんか?

使い古された言葉ですが、大切だと思うので強調しておきます。教材があなたをモテさせるわけではなく、あなたをモテさせるのはあなたしかいないのです。

ですので、「ありすのオススメだから買おう」と思って教材を選ぼうとしているのであれば、いったん立ち止まって良く考えてください。教材購入に関しては、「なぜその教材が今の自分に必要なのか」を説明できないようであれば、必要のないものです。

教材を買おうと思うのであれば、まず自分の状況を把握し、買おうと思っている教材が自分のどの要素を強化してくれるのか、そしてそれを強化することでどういう結果に結びつくのか、購入前にきちんと自分に説明できることが必須だと思っています。

そういった「自分の軸」を持っていないと、アフィリエイターならぬ「煽りエイター」さんからあれこれオススメされて、いらない教材まで買い込んでしまう「ノウハウコレクター」まっしぐらです(私もそうでした)。

恋愛系の情報商材は、人間の3大欲求の一つである「性欲」に直結するものですので、多くの販売者様・アフィリエイターさんがさまざまなテクニックで売り込みにかかってきます。

そういったオススメの声に惑わされないよう、自分の軸をしっかり持って、必要な教材だけを選びとれるように心がけていくことです。不要な教材を買い込むことが無ければ、余計な回り道をせずに、「理想の女性」に最短ルートで出会えるはずです。

私の仕事はそういった売り込みの中から本物を見つけてお伝えすることだと思っていますので、絶賛の声が多い教材ほど疑ってレビューし、分からなくなったときは「女性である自分の本音」を見失わないようにしています。

自己分析も行動もしたけど、それでも自分に合う教材がわからない…というのであればお返事させて頂きますので、お気軽にメールしてください。
>>ありすにメールしてみる

●まとめ●
教材を買う前に出来る事があるのなら、まずはそこからやってみる。それでも成果が出なかった場合、自己分析と教材分析を行った上で、自分の弱点を強化してくれる教材のみを選んでいきましょう。
女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ