「復縁ガイドブック:男性版(石川美香)」再現のハードルが高すぎたのでレビュー

前々回の記事で「復縁教材のベストは模索中」と書いて終わったので、さっそく模索していきたいと思います。まずは、女性探偵さんが書いたという、元カノと復縁するための教材「復縁ガイドブック(男性版)」からレビューしてみます。

復縁は難しいとか、元カノには固執しないで他の女性を狙った方がいいとか、そういう意見もネットではよく見かけますが、ここではそういった一般論はとりあえず横に置いておいて、「この教材のテクニックで私は復縁するか」というかなりシンプルな視点で教材を評価してみたいと思います。

20150618

※2015年7月15日追記:
復縁教材としては『【復縁男性版】7つのステップでもう一度好きにさせる方法』をオススメします。詳細はレビューページにて。

復縁ガイドブック:男性版ってどんな教材?

「復縁ガイドブック」は、あるワンパターンの法則を使った復縁教材です。教材はテキストのみで全168ページ、淡々とした口語体の文章でノウハウがつづられていきます。

20150618-1

教材の流れは、まず復縁に必要なこと・してはいけないことを理解し、別れた原因をしっかりと認識することから始まります。その後、「復縁のワンパターン法則」にそったメインノウハウを解説し、最後に補足として注意事項や実践する上での必須事項などを説明しています。

販売ページ上には「復縁のワンパターン法則」と書いてありますが、実際はこの教材における絶対条件です。この絶対条件を軸にして教材は進んでいきます。その絶対条件の内容ですが、販売ページ内でサクッとネタバレしていました。

20150618-3

上の文章を言い替えると、「協力者を使って相手の本音を聞き出し、協力者を間に挟んでアプローチを仕掛ける」「協力者がいないと復縁の突破口すら見つけられない」ということになります。つまり、この教材における絶対条件とは「あなたの手となり足となる協力者を見つけ出すこと」です。

そして、協力者となるには一定の条件があります。ネタバレになってしまうので条件の詳細は書けないのですが、個人的な印象としては「将軍に忠誠を誓った武将並み」「ただ一人の主人に仕える忠義心あるベテラン執事並み」の忠誠心と行動力が必要とされます。

この協力者があなたに代わって彼女とあれこれ接触して本音を聞きだしていくのですが、そこで要求される行動力ははっきり言って一般人がこなせるレベルではありません。具体的にはこの動画の「工作員」レベルの働きを要求されます↓

どうでしょうか、どれだけハードルの高いことを要求されているかがお分かりいただけたかと思います。

はっきり言って、これらの条件をクリアできるのは「プロの復縁屋」だけなんじゃないかと思います。この著者の方は「FAX探偵ドットコム」に勤務されていることから、プロのやり方は知っていても、一般人でもできる復縁のやり方については、おそらく知らないのだと思います。

方法は確かに間違っていないのです。動画内でもプロが同様のテクニックで相手の女性と親密になってあれこれ聞きだしたりアドバイスしたりしているくらいですので、「プロが使うテクニック」としては正解なのだと思います。

しかし、この教材を買うのは一般人です。トレーニングを受けたプロではありません。一般人レベルでも復縁できるテクニックを求めて購入したのに、フタを開けてみたらプロのテクニックを要求される…って、けっこうがっかりします。プロが書いているから再現性も高いだろうと思っていましたが違いました。実際は逆で、プロじゃないと再現困難、だったのです。

また、協力者に行ってもらうべきテクニックに関しても、ざっくりとした概要しか解説されていないため、実際に事を起こそうとすると「一体どうやって●●という状態になればいいんだ?」のように、立ち止まってしまいます。

教材内で解説されている恋愛論は間違っていないし、プロが使う復縁テクニックとしては確かに正しい。けど、一般人には再現困難、というのがこの教材の印象でした。

以下、採点で評価をしてみます。

ありすが採点しました

価格は適切か?

8/20点

より納得できた比較的安価の一般書籍があるため、高いと感じます。

「復縁ガイドブック」は「復縁をしたい」というより「プロの復縁術を読んでみたい」という人ならまだ後悔が少ないかもしれません。けれど、どうせ買うのであれば、個人的には「彼女と復縁する59の方法 男の復縁マニュアル」が10分の1以下の価格で買えるので、こちらの方が良いと思います。

「彼女と復縁する59の方法」は一読し、内容がほぼ納得できるレベルであることにも安心しました。もちろん内容全てに同意できるとまでは言えませんが、「復縁ガイドブック」と比べて再現困難なことも書いてありませんし、いわば「復縁の超基本」が学べる良書、といった印象でした。

復縁するためにはどんな意識改革をすればいいのか、何から始めたらいいのかについて、ちょっと見てみたい…という人にオススメできます。

販売広告は適切?

8/20点

「6437人が成功」「復縁成功率97%」と書いてありますが、販売ページを読む限り、これはこの教材を使用して出た数値というより、著者が対面で復縁に成功した数字ではないかと思われます。

また、教材内では「彼女との間に冷却期間が必要」と書いてありますが、メールサポートは30日間しか付いていません。30日間では冷却期間だけで終わってしまう気がします。せめて、返金期間である1年間までは延長してほしいところです。

更に「限定100部」と書いてありますが、この教材の販売年は2008年です。発売から長い時間が経っていること、そしてインフォトップのランキング上位に入っていることを考えると、既に100部以上売れているのは明らかです。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

6/20点

非モテかというより、自分に対して高い忠誠心を持つ人物を見つけられないと再現困難です。

まず、この教材は協力者を軸に展開していくテクニックですので、その協力者が見つけられないことには何も始まりません。また、教材内で協力者の条件として挙げている10項目に関しても、あまりにもハイレベルすぎて「いねーよこんな奴!」とこっそり叫んでしまったことは秘密です。

協力者がいない場合はどうするか、という代わりの案については「復縁のプロに頼みましょう」という復縁教材らしからぬアドバイスがあったりと「いやだからプロに頼まないで復縁できる方法が知りたいからこの教材を買ったんですけど?」と、ツッコミには事欠かない内容でした。

応用可能な力が身に付くか

4/20点

全く身に付きません。

この教材は基本的に協力者にあれこれやってもらうテクニック教材ですので、あなたよりも協力者の方に応用力が身に付きます。

女性がされて嬉しいテクニックか

12/20点

恋愛論の解説に関しては、大きく間違った内容ではありませんでした。

…が、実際の復縁テクニックには、かなり引きます。初対面でこんなことをあれこれ言ったり訊いたりしてくる人がいたらかなり引きます。怪しみます。

100ページの「相手と仲良くなる驚異のテクニック」、103ページの「万が一それでも露骨に反応が冷たかったら?」は絶対にしてはいけないテクニックです。協力者の人格を疑うのに加え、あなたの印象をさらに悪化させて「うわあ、絶対復縁したくない」と思わせるテクニックです。逆に、嫌われたい人には使うといいかもしれません。

まとめ:忠誠心のある、スパイ並みの能力のある執事をお持ちの方向けの教材

38/100点

恋愛論は確かに間違っていないのです。そして、プロが使うテクニックとしても間違っていないと思います。間違っていたのは、このプロのテクニックをそのまま素人に当てはめた教材を執筆してしまったことです。

何のトレーニングも受けていない一般人に再現できるレベルではありませんし、なにより協力者の条件として挙げられている項目がハイレベルすぎます。この教材を再現するには、そんなハイレベルの人物があなたの手となり足となることが可能でないと無理です。

なので、例えば家に代々お抱えのベテラン執事がいるとか、スパイ並みの能力を有した忠誠心のある部下がいるとか、そういった環境にあるのであれば、この教材を買っても問題なく再現できるはずです。

ですが、世の中に生きる人の大多数はそんな環境下に無いはずです。そのため、ハイレベルの協力者を絶対条件とする本教材は再現困難と考えられるため、残念教材となりました。

※2015年7月15日追記:
復縁教材としては『【復縁男性版】7つのステップでもう一度好きにさせる方法』をオススメします。詳細はレビューページにて。

※この商品は残念教材のためリンク致しません。

●まとめ●
「復縁ガイドブック:男性版(石川美香)」は、ハイスペックの協力者が必須となるテクニック教材。

協力者を探す段階で挫折しそうな雰囲気ですので、無難に始めたい場合は「彼女と復縁する59の方法 男の復縁マニュアル」から読み始めてみましょう。

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ