「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法(横山建)」のレビュー

ブサヤリ 横山建

2005年の発売以来、10年に渡って売れ続けている恋愛教材の定番、「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」をレビューします。

ちなみに、公式か非公式かはわかりませんが、セミナー版もあります。

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」って何?

「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」は、その名の通り、第一印象でどうしても損をしてしまう「ブサイク」でも、女性を落とせるようになる恋愛総合教材です。

教材は全8章、以下のような内容で構成されています(テクニックそのものに関する記述は、省略しています)。

第1章ブサイクが美女を落とせない間違った習慣(14項目)

第2章 ブサイクが美女を落とすための戦略
『1 あなたが伸ばさなければならない3つの能力』
『2 これだけで必ず結果が残せる2つの【超重要キーワード】』
『3 ブサイクがかわいい女を落とす4つのステップ』
『4 ブサイクがかわいい女を落とすために初対面でやっておく戦略(5項目)』
『5 ブサイクがかわいい女と関係を発展させるための戦略(4項目)』

第3章 何もないところから好意を沸かせる技術(15項目)

第4章 好印象を持った女を更に離れられなくする技術(4項目)

第5章 メールと電話を有効に使う方法(11項目)

第6章 女性を高確率で誘うための鉄則(3項目)

第7章 出会いを圧倒的に増やすために大切なこと(3項目)

第8章 彼氏持ちを落とす技術

このように、外見以外の要素において、現在のあなたがなぜモテないのかという原因を自覚させ、

第一印象で損をしてしまうブサメンでも女性を落とせる戦略を立て、

実際に女性を落としていくためのノウハウを身に付けていく、
というステップが教材全体の流れとなっています。

目次の項目を読んで頂けるとわかるように、内容はどれも恋愛教材の定番といえるものです。そのため、教材の対象者は「なにがわからないのかわからない」という恋愛超初心者さんということになります。

また、著者の方はある広告で一部の方に有名な、あの横山さんです。

「今から教えるこの方法を女性に試してみてください」
「3分後に彼女の反応が変わります」

といったキャッチコピーの広告を見かけたことはありませんか? これは恋愛系無料メール講座の広告で、その広告元が今回の横山さんです。

横山さんはそのメール講座以外にも、恋愛ノウハウ本「ブサヤリ(楽天リンク)」を出版したり、「横山恋愛アカデミー」といった恋愛塾を主宰しています。

また、自身の公式メルマガ「ブサイクがかわいい女とやる技術」は14万部を突破しています。そのメルマガの第1回~41回までをまとめ、恋愛教材として売り出したものが、今回紹介する「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」です。

「ブサイク」=「第一印象で損をしている人」

ブサヤリ 横山建

教材タイトルにもあるように、この教材は「ブサイク」つまり「第一印象で損をしている人」向けに作られています。教材内で著者はこのように述べています。

「第一印象に強い人」というのは「直球」でオッケーなのです
(中略)
ただし、ブサイクはそうはいきません。ブサイクは「スタートダッシュ」にとことん弱いのです。

相手と初対面の場合、「外見」は第一印象の大部分を占めます。そのため、「イケメン」「フツメン」「ブサメン」の場合、相手の女性が受ける第一印象はどうしても「イケメン」の方が有利です。

このように、スタートダッシュの段階で遅れを取ってしまった場合、「ブサメン」特有のアプローチを行う事で追い上げが可能、というのが教材の主張です。

そのアプローチ方法は、目次や販売ページを眺めているとわかるように「即日」落とすテクニックではありません。女性と出会い、会話をし、デートをして、落としていく方法ですので、教材タイトルにもあるように、ある程度の時間がかかります。

理解度を下げる、文章の読み辛さ

では、実際の教材内容はどうかと言うと、詐欺ではないが、優良級でもないレベルでした。

2005年当時はこの内容でも高評価だったのかもしれません。ですが、2005年の発売以降は大きなバージョンアップがされていないようです。

そのため、10年経った現在における初心者向け恋愛教材としては「WMP」や「ガールズマインドハッカー」に代表されるような、更なる強力な教材が発売されてしまったため、相対的な評価がどうしても下がってしまいました。

加えて、個人的に気になったのが文章の読み辛さです。教材内では以下のような文章が続きます。(原文ママ)

それでは女性との初対面。そういう場面において高確率で制してくにはどうしたらよいのでしょうか。その答えにもしっかりとしたコツがありました。考え方があるのです。

そして、その考え方とは、今まで、大部分の方が持っている考え方とはある意味、逆の発想を持つことによって初対面を制することが出来るのです。むずかしいことをあなたにして欲しい。そういうことではなく発想の転換をすることによって、初対面を制することができるのです。

それでは、まず、成功率の悪いデートの誘い方。それはどういうものなのか。どういうものなのでしょうか。どういうものかというと、もうこれになります。

『(ありす注:教材内容に触れるため、省略します)』

もちろん、これで来てくれる女性もいます。でも、初めてデートをする女性、初めてデートに誘う女性。こういう女性に対しての成功率はもう確実に「悪い」わけです。

理解不能、と言うレベルではないのですが、若干の読み辛さを感じます。ちなみに私だったらこう書きます↓

「初対面の女性との出会いを成功させるには、コツがあります。そのコツとは、発想の転換をしてみることです。」

「成功率の悪いデートの誘い方とは●●●です。
もちろんこの方法で成功する場合もあります。しかし、初めてデートに誘う女性であれば、おそらく失敗するでしょう。」

文章が一度で頭に入ってこないと、理解度は低下します。例えば「性欲トラップ」は行間をしっかり取る、簡単な文章にまとめる、といった点を意識して作られており、理解しやすい教材のひとつです。

現在における恋愛商材は「音声」「動画」をつけるなど、再現性を高めるためのあらゆる工夫がされています。そのため、文章の段階で若干の読みにくさを感じてしまう本教材は、他の恋愛教材と比べると、意味の取り違えや、テクニックの不十分な理解などにも繋がりやすくなるのではないか? といった若干の不安を感じました。

一を聞いて十を知る人向け

そしてなにより、この教材では「ノウハウ」そのものは書かれているのですが、「ではどのように行うのか」といった説明がほとんど書かれていません。

この状態をサッカーのテクニック本に例えると、「得点のためには、ボールを相手陣地のゴールに入れることです」とだけ書かれていて、じゃあ実際にどうやってゴール前まで攻め込むのか、どうやってゴールを狙うのか、といった解説がほとんど書かれていない状態、ということです。

「ノウハウ」は間違っていないのです。たしかに正しいことを言っているのですが、それに伴う解説を省きすぎているのです。そのため、この教材で効果を出していくためには、一を聞いて十を知るぐらいの勘の良さと理解度がないと難しいと感じました。

もちろん、「どのように行うのか」が全く書かれていない訳では無くて、一部書かれている部分もあります。けれど、それらの多くは女性である私から見て「…?」とイマイチ腑に落ちない解説がほとんどでした。

10年前と比べ、現在の恋愛教材は内容も、質も、すべてが進化を遂げています。そのため、「言っていることは間違っていない」というこのレベルの教材をわざわざ買うよりも、他の初心者向けの教材を買った方が再現性も、理解度も、各段に向上すると思います。

以下、採点で評価していきます。

ありすが採点しました

価格は適切か?

8/20点

メールサポートは付いていますが、正直高いです。

ちなみに、この教材の2005年発売当初の価格は2980円です。5年後の2010年では15900円。とかなり値上げをしてきています。バージョンアップ無し、ページ数も同じなのに、です。

同価格帯の初心者向け教材では、会話系の「ガールズマインドハッカー」がありますので、再現性・効果を考えると、個人的にはそちらをおすすめします。

また、「第8章 彼氏持ちを落とす技術」狙いで購入を考えている人は、より再現性の高いサイコロジカル法の方が良いです。

販売広告は適切?

12/20点

販売ページ冒頭にある「3分後、彼女の反応が変わります」の3分に対する根拠が教材内で示されていませんでした。

加えて、教材タイトルでもある「90日」は、著者が恋愛ノウハウを学んで90日後に結果が出たというものであり、購入者の方の90日後の成功を約束したものではありませんので、ご注意ください。

また、販売ページには

ブサイクだからこそできるモテる方法とは?

なぜなら、これからご紹介する「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」に書いてあることは、恋愛本なんかには全く書かれていない私が実践して成功してきたノウハウだからなのです。

などと書かれていますが、現在販売されている恋愛教材と見比べても、特に差別化された内容であるとは思いませんでした。一般的な、「現在女性から恋愛対象とされていない男性」向けの内容です。

若干の煽り(あおり)はありますが、二重価格表示やカウントダウンタイマーを使っていないあたりは好感が持てます。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

10/20点

やや困難です。

上記記事内でも述べたように、この教材では主な「ノウハウ」の記述はあるのですが、そこにどうやって行き着くべきなのかがほとんど書かれていません。

たとえばブサイクが女性を落としていく場合のノウハウとして「女性と仲良くなる事が恋愛関係への第一歩です」と書かれていたとします。間違ってはいないのですが、「それができないから困ってるんだよ」と感じる人が大多数だと思います。

メルマガや一般書籍であればそのレベルでも良いのかも知れませんが、高いお金を出して買う情報商材ですので、購入者を本気でモテさせる内容にしてほしかったというのが本音です。

非モテ以前に「一を聞いて十を知る」レベルでないと再現は難しいと感じました。

応用可能な力が身に付くか

14/20点

この教材で述べていることは、基礎の基礎の基礎です。そのため、恋愛に必要な基礎固めは可能です。

ですが、あくまで基礎教材ですので、応用の場合は自ら頭を使って実践に移していく必要があります。

女性がされて嬉しいテクニックか

14/20点

あくまで個人的な印象ですが、嬉しいものが半分、ドン引きが半分でした。

大きく頷いてしまったものもありますし、他の恋愛教材で「NGテク」として紹介されているものもあります。玉石混交、といった印象でしたので、使う場合は相手の女性の反応をしっかりと観察しておく必要があります。

結論!ありすの評価は?

58/100点

2005年の販売当時は、おそらく優良級だったのだと思います。

女性の私が見ても「そうそうそう!」と同意できる項目もありましたし、「こうしてくれたら嬉しいな」と感じるテクニックもいくつか収録されていました。

けれど、この教材は発売から10年が経っていますが、時代に合わせた変化に対応していません。

WMPやTAVといった恋愛総合教材は、発売後も教材の充実を図っています。ですが、この教材は目立ったバージョンアップを行っていないにもかかわらず、発売当時の6倍の価格設定をするという、価格のみのバージョンアップを行っています。

この教材の発売当時の2005年という時代は、Web上におけるサイトの数も今よりもずっと少なく、ネットで読める恋愛ノウハウなんてもっともっと少なかったと思います。

なので、このレベルの恋愛ノウハウでも重宝がられたのかもしれませんが、あらゆることが検索・閲覧できてしまう現在においては、過去の遺産でしかありません。

本当に良いテクニックは、10年後も20年後も廃れる事はありません。ですが、本教材に限ってはそれ以前の問題として「読み辛さ」「解説不足」な点が気になりましたので、当ブログでは強くオススメできないという結論に至りました。

本当に本気でモテたい、というのであれば、わかりやすく丁寧に解説を行っている超初心者向け恋愛教材、WMPをオススメします。

※この商品はオススメできないためリンク致しません。

●まとめ●
「90日でブサイクがかわいい女を落とす方法」は、後続の恋愛教材に追い抜かれてしまったため、現在ではあまりオススメできません。ノウハウ自体は間違っていないのですが、一を聞いて十を知ることのできる高い理解力がないと再現困難です。
女性 オススメ恋愛教材

「WMP」

このページの先頭へ