効率型出会い量産法 美女遭遇メソッド じゃんじゃん美女と出会えてしまう5つ+αの方法(小林淳一)のレビュー

こんにちは。ありすです。小林淳一さんの「効率型出会い量産法美女遭遇メソッド じゃんじゃん美女と出会えてしまう5つ+αの方法」を購入しましたのでレビューします。

「出会い量産法」であって「彼女量産法」ではありません

著者の小林さんは田舎住まい。田舎だとナンパスポットも出会いの場もそれに伴う美女も極少なため、美女の行動パターンを分析して美女と出会いやすくなる法則を発見したそうです。

販売ページに教材の内容が大体書かれているのですが、つまりは

・カップリングパーティ-
・異業種交流会
・合コン
・街コン
・サークル
・習い事
・ネット

といった「ナンパ以外の方法」で美女と出会うための方法が書かれている教材ということですね。どこに行けば女性と出会えるのかわからない! とか、路上ナンパで声を掛けられないで地蔵になってしまう! といった方には良いんじゃないでしょうか。

さて、では実際に中身を見てみましょう。教材では各種出会いの場をあげ、その場でいかにして美女に出会うかについて述べています。

それだけです。

つまり「美女遭遇メゾット」は、出会う方法をあれこれ紹介しているだけで、「出会った女性とどうやって会話するか」とか「連絡先をどうやって聞き出すか」とか「どうやってデートするか」とか、そういった「次につなげるためのテクニック」の記述ははかなり薄いのです。

女性を落とす会話ができるのに出会えないとか、容姿が優れているのに出会いがないとか、そういったある程度モテる要素があって「出会いのみ」が足りない人が購入するのなら意味があります。

ですが、恋愛初心者がこの教材を購入してしまうと「落とすテクニック」が全く書かれていないので、即玉砕します。せっかく美女と出会っても逃げられてしまっては出会った意味がありません。

なぜ次につなげるテクニックが無いの? と疑問に思ってよくよく販売ページを読み返してみると、著者はこの点に関して「美女と出会ううちに美女に慣れてきて余裕のある態度で接することが出来てモテる」のように書いているんですよね。

つまり「次につなげるためのテクニックは、そのうちなんとかなるよ」と。

えー…

…うーん、

はっきり言います。美女といくら出会っても、あなたが変わらなければモテません。

と言うか、美女慣れするというそのレベルになるまでにはどのくらい時間とお金を必要とするのでしょうか。最初の段階で出会った美女を見過ごすのというのも、せっかく会えたのになんだか非効率です。

そんなわけで、女性と会話したことない、とか緊張して何にも話せなくなるとか、そういった女性との会話がままならない恋愛超初心者の人がこの教材に手を出しても玉砕することを確信しました。

まあ…確かに嘘はついていないんですよね。教材タイトルも「出会い量産法」で「彼女量産法」ではないわけですし。

「美女がいるかもしれない」という思いで出向くのは非効率

さて、この教材には、良くも悪くも本当に「出会うための方法」しか書かれていません。いくら出会いを増やしても、あなた自身に会話テクニックや服装のセンスなどが無ければ、せっかく出会った女性から「あ、この人は無いな…」と思われて相手から関係が切られてしまいます。

「美女に出会うためには○○をしてください!」という美女と出会う確率を上げるためにはどうするかというテーマで教材は進んでいきます…が、そもそも合コンやパーティーなどの場所に美女がいるかどうかは事前に分からないのが普通ですよね。

つまり、著者がいくら「美女と出会う確率を上げるノウハウ」を説明しても、結局のところ確率論でしかないわけで、「絶対的なノウハウ」には成り得ないわけです。

例えば合コンに行ってもみんなハズレかもしれないし、カップリングパーティーに行っても結婚前提のギラギラした女性しかいないかもしれないし、習い事に行っても「20年前は美女」だった方々がたくさんいるかもしれません。

自分がこれから行く場所に美女がいるかどうか全く分からないのに、時間もお金もかけて出向くのははっきり言って非効率です。

自分から声を掛けたくないなら、狙った女性から声を掛けてもらうロックオン法みたいなテクニックもあります。ですので、わざわざこのノウハウのような回りくどいことをやる必要はないと思います。

あ、著者も販売ページで同じことを言っていますね↓

個人的に、ピンポイントで効率的に美女と出会いたいなら、ネットナンパか普通のナンパが一番じゃないかと思います。(相手の女性の顔も分かるし)

ネットナンパなら「NET SPIRAL」、オフラインで美女と出会うならWMP購入特典に付けている「S級美女との出会い方と付き合い方」の方がよっぽど確実に出会える気がします。

気になる矛盾点

また、教材内の矛盾点も気になります。

例えば、カップリングパーティーの項目では「プロフィールを完璧に仕上げても、実際の会話での印象が最悪なら無意味」と会話の重要性を訴えつつ、なぜかその後のページではプロフィールの作成方法をだらだらと述べています。そして、重要であるはずのカップリングパーティーにおける会話テクには一切触れません。

会話が重要と書いているのなら、プロフィールの作成方法よりも会話テクニックに重点を置いて解説すべきでしょ! と思わず教材にツッコミを入れてしまいました。なんというか、「そこは手を抜いたらダメでしょ」といった印象がぬぐえません。

また別のページでは、「タイプじゃない女性と連絡先を交換したら、合コンを持ちかけて出会いを広げましょう!」と述べている数ページ先で「女性はお姫様願望を持っているので『この人誰でもいいんだ…』と思われたら男としての株が大暴落です」と述べています。

これ、ダメでしょ!

女性って、信頼関係を築いていない状態で男性から合コンを持ちかけられると「あ、この人私に興味があるんじゃなくて、誰でもいいんだな」って上記のお姫様願望が傷つくんですよ。

だから、タイプじゃない女性に合コンを持ちかける場合、あなたとその女性がかなり仲良くなっていないと「なんであなたの為に動かなきゃいけないの?」って女性に思われてしまうんです。こうなると合コン開催すら怪しいし、開催されたとしてもこの女性が負のオーラを放っている限り、何らかの方法であなたの足を引っ張ってきます。

教材内でそれぞれ言っていることは確かにそうなのですが、それに伴う説明を省きすぎです。これでは、教材通りに行っても矛盾点が悪い影響を与えてせっかくの出会いを台無しにしてしまう可能性があります。

では、女性目線で採点していきたいと思います。

ありすが採点しました

価格は適切か?

16/20点

良い意味でも悪い意味でも適切な価格です。
他の情報商材と比べるとかなり安いのですが、情報量もそれなりです。
サポート期間も3か月間で、教材の返金保証もありませんので4000円以下で妥当だと思います。

販売広告は適切?

12/20点
【二重価格表示】
9700円の二重価格表示がされています。

【販売ページと実際の教材の差】
「効率的」と銘打っていますが上で述べたように「非効率」です。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

10/20点

「女性と出会う」までは再現可能だと思います。
ですが、確率論ですので「美女と出会う」のは絶対可能とは言えません。

また、非モテかどうかというより「女性と会話がままならない人」は再現困難です。
せっかく美女と出会っても一言も会話せずに終わってしまった、ではまるで意味がありません。

応用可能な力が身に付くか

12/20点

「美女の行動パターンを考えて、先回りして出会う」という教材ですので、女性の考え方のパターンは身に付くかもしれません。
ですが、「出会う力」と「モテる力」はイコールではありませんので、いくら出会いを増やしても自分を磨いて行かない限りは結果に結びつきません。

女性がされて嬉しいテクニックか

10/20点

矛盾点の項目であげたように、ところどころ「えっ?」というテクニックが入っています。
鵜呑みにしすぎるのは危険ですのでご注意ください。

まとめ:出会う方法「だけ」知りたい方にオススメ

60/100点

さんざんこき下ろしてきましたが、「へえー!」と感心してしまったノウハウもありましたので、メリットとして最後に書いておきたいと思います。

まず、「美女遭遇メゾット」は合コンやパーティーなどにおいてどの曜日・時間・状況で行けば美女と出会える確率が上がるかという点に着目して解説した珍しいタイプの教材だということです。

例えば接客業の女性は人前に出る事もあって、可愛い子が多いですよね?そういった業種の女性の行動パターンを分析し、いつ・どこに行けば彼女たちと出会える確率を上げられるのかといったテクニックが解説されているのが本書です。

私も(私が可愛いかどうかは別として)過去に接客業をしていた時期があります。なので、実際にこの教材に書かれている行動パターンに当てはめてみたところ、確かに当てはまるんです。

カップリングパーティーや合コンに行くなら、確かに教材に書かれているこの曜日・この時間しかないんです。なので、そこは純粋に「著者…ちゃんと分析してるんだな」としみじみ感心しました。

そんなわけで、メリットもあるこの教材は

  • 美女とどこで出会えるのか全く分からない人
  • 街頭でのナンパに疲れ果てて、それ以外の方法で女性と出会いたい人
  • 会話には自信があるので、出会いを増やしたい人

こんな人に向いています。

また、この教材と相性のいいもの(欠点を補完するもの)は連絡先交換ノウハウの今モテ~出会い編~や、出会った子を15分以内に落とすブーストコミュニケーションです。

この2つの教材は出会い方について触れられていませんので、「美女遭遇メゾット」の出会い方で女性と出会い、今モテやブーストコミュニケーションで次につなげていけば確実に女性を落とせるノウハウが身に付きます。

※C級のため、当ブログからの購入リンクは貼っておりません。

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ