『美人独占チケット(小林淳一)』が普通女子独占チケットだった件をレビュー

美女遭遇メゾット』でおなじみの小林淳一さんが、新教材『美人独占チケット』を発売されたそうですのでレビューします。

結論を先に書いておきますと『美人ではなく、一般的な女性を独占するために試行錯誤してみる教材』という印象でした。

20151015

『美人独占チケット』購入の経緯

10月7日、恋愛系アフィリエイターにむけて、新教材のお知らせメールがインフォトップ経由で届きました。差出人は小林淳一さん。メールの件名は『高報酬率、恋愛教材を新たにリリースしました。』というものでした。

こういった恋愛系新教材のお知らせメールは、インフォトップに登録している恋愛系アフィリエイターであれば、ほぼ全員に届きます。なので、私が小林さんと懇意にしているとかそういうことではありません。

新教材はどんどん発売されますし、今現在未見の教材が50本以上たまっているため、「なるべく衝動買いしないようにしよう!」と決めているのですが、うっかりメールの内容を読んでしまったため、つい購入してしまいました。

というのも、送られてきたメールには、あいさつと新教材の案内に続いて、以下のような記述があったためです。


前作『美女遭遇メソッド』では、効率的に美女との出会いを増やしていくという部分に特化したモノでした。

そして、出会った先は、
「自力で頑張ってね~!」
という、結構無責任な内容だったわけですが・・・^^;
今回の商品は、その先の部分です。

はい?

『美女遭遇メゾット』が「無責任な内容」

過去、私は『美女遭遇メゾット』のレビュー記事内に、こんなことを書きました。

つまり「美女遭遇メゾット」は、出会う方法をあれこれ紹介しているだけで、「出会った女性とどうやって会話するか」とか「連絡先をどうやって聞き出すか」とか「どうやってデートするか」とか、そういった「次につなげるためのテクニック」の記述ははかなり薄いのです。

この部分を、著者は自覚していたようです。

ということは、自覚しているにもかかわらず「無責任な内容」の教材を、今現在も販売しているということになります。

更にメールはこう続きます。

前作、『美女遭遇メソッド』と絡めていただくと、更に売りやすいかと思います。

『美女遭遇メゾット』が無責任な内容だと自覚している、つまり「欠陥があると認めている」のなら、なぜ教材購入者さんに無償配布しないのでしょうか。『美女遭遇メゾット』の販売ページには、

あの出会いも皆無で一人寂しい田舎生活の頃を思い出すと、 今のあなたの苦しみを救ってあげたいと強く思います。

とまでしっかり書いていますので、ぜひ購入者さんの苦しみを救ってあげてほしいものです。

教材の不備をフォローメールで補完したり、教材本体のアップデートを行ったりということは、恋愛系教材に限らず、他ジャンルのビジネス系教材でも行われています。なので前例もありますし、それほどおかしなことではないはずです。なにより、「無責任な内容を購入してしまった」教材購入者さんにものすごく感謝されると思います。

そんなメールを読んでしまったため、「『美女独占チケット』がどんなものか、レビューしようじゃないのっ!」とつい感情的になり、勢いあまってうっかりポチってしまいました。

そんな経緯だったわけですが、せっかく買いましたのでレビューしていきます。

『美人独占チケット』ってどんな教材?

『美人独占チケット』のサブタイトルは「美女に群がる強豪ライバルどもを実質的に無力化し、人知れず、ハイレベルな女を独占していく方法」ということですので「美女を独占することを目的とし、他の男性と差別化を図るためのノウハウ教材」という位置づけのようです。

20151015-1

教材本体はPDF789ページ。音声や動画はありません。ページ数は多いですが、キャプチャを見ていただけるとわかるように、紙面の半分以上は余白です。加えて前置きがかなり長いので、要点をまとめて段落を整えれば半分以下の300ページ以内に収まるような気がします。

目次にはリンクが張られていて、簡単に該当ページに飛べるようになっているのですが、なぜか全コンテンツは掲載されていません。読みたいと思ったコンテンツが目次に掲載されていなかったりしますので、まとまりが悪い印象です。

教材の中身は全4章+まとめで構成されており、美女との出会い以前からセックス以降までの恋愛ノウハウを習得します。まず「ステージ0 『鍛錬』」では、あなた自身の外見や健康について、出会う前に行っておくべき「自分磨き」について解説されています。

続く「ステージ1 『突破』」では、ステージ0で磨き上げた肉体にファッションをプラスし、その後リアルやネットでの出会い攻略から初デートに誘うまでのノウハウを解説しています。

「ステージ2 『躍進』」では初回デートから次回デートへのつなげ方、そしてホテル誘導までのノウハウを習得し「ステージ3 『独占』」では、手間暇かけて落とした美女との関係を長続きさせるためのコツについて解説します。最後の「総まとめ」で全体を総括し、教材は完結します。

ちなみに販売ページによると、著者の言う「美女」とは

  • 誰もが思わず目を奪われてしまうような、顔も性格もスタイルもバツグンな良質な女
  • 常に50人以上の男に狙われている女性
  • 癒し系な巨乳女・美脚 OL・某有名商業施設の受付嬢

とのことですので、本教材ではこういった女性に特化したノウハウを提供してもらえるものと思われがちですが、全く違います。

本教材で述べているのはあくまで「一般的な女性」を落とすための恋愛ノウハウであり、「美女」に特化したノウハウを解説しているわけではありません。

普通女子と美女との違い

そもそも普通女子と美女とを落とす場合、恋愛テクニックの何が違ってくるのでしょうか。

私がこれまで読んできた恋愛ノウハウ、そしてこれまで出会ってきた「普通女子」と「美人女子」それぞれが持つ価値観を照らし合わせてみると、一般女性と美女との違いとは、「一般的な恋愛テクニックに対し、普通女子は新鮮に感じるが、美人女子は飽きている」という特徴が挙げられます。

ご存知の方も多いと思いますが、「美女」は口説かれ慣れていますし、褒められ慣れています。つまり「効果的」とされる一般的な恋愛テクニックを仕掛けられても「あーいつもの手口ね」みたいな反応をして、軽くあしらいます。

つまり、美女を攻略するためには一般的な恋愛テクニックではなく、美女に特化した恋愛テクニックが必要だということです。

これまで私が見てきた中で、美女を攻略するノウハウに関して納得できたのは、WMPのオリジナル特典『S級美女との出会い方と落とし方』と、TAVの「音声ファイル3」に収録されている『職業別女性の落とし方』内の芸能人・CAといった女性を落とすための解説のみです。

お手持ちの方は一般的な恋愛ノウハウと比較してみてほしいのですが、「褒めろ」とか「聞き役になれ」とかそういったテクニックではないことに気づくかと思います。

口説かれ慣れ、褒められ慣れている女性には、『美人独占チケット』内のテクニックでは不足、というのが私個人の意見です。

教材471ページでは、

『1人の美女を100回抱く』というデート法

としてデートノウハウや会話ノウハウも書いていますが、正直、依存化教材「ガールズマインドハッカー」の土台部分を解説しているような印象でした。

ガールズマインドハッカー」はその名の通り、女性を依存化させていくためのテクニック教材であり、具体性で言えば「ガールズマインドハッカー」のほうが詳細です。

『美女遭遇メゾット』でも感じたことなのですが、『美人独占チケット』も、ゴール部分やポイントのみを示し「これが目標だよ!あとは頑張ってね!」感が強いです。

教材内の、気になる矛盾点

また前作同様、教材内の矛盾点も気になりました。

例えば著者は教材内で肉体を鍛えることを推奨しているのですが、「ボディービルダーのような筋肉はダメ」「筋トレで付けた見せかけだけの筋肉はダメ」というかなり長いダメ出し論の18ページ後では、なぜか自宅で使える筋トレ器具の使用をオススメしてきます。

「ウェイトトレーング器具を使ってまで、筋トレをする必要はないということです。」と言い切っているにも関わらず、です。

プロのトレーナーのいるジムではなく、我流で行う自宅なら良いのでしょうか。このあたりの線引きが良くわかりません。オススメしている器具(複数)は結構場所を取りますので、並んでいるとパッと見「なにこれ…」と不審がられます(というか私でも一瞬止まります)。ですので、女性が自宅に来るときは別室に押し込んでおく必要があります。

また、髪型に関して。「狙った女性のタイプに合わせた外見を」としている数ページ先でなぜかオススメの髪型を提示し、最後に「誰にでも似合う髪型は存在しません」とシメて購入者を混乱に陥れます。

ファッションに関してもあれがいい、これがいいと書きつつも最後には「試着していればなんとなくわかりますので」「実践していればなんとなくわかってきますので」と投げやり気味ですので、正直何が正しいのか読み取れませんでした。

LINEテクニックに関しては、駆け引き不要と記した数ページ後に、駆け引きの解説があったりしますので、著者のかなり柔軟な臨機応変さについていける人でないと厳しいかもしれません。

前作『美女遭遇メゾット』でも感じたことなのですが、著者の「とりあえずいろいろやってみようよ、やってみれば自分に合っている正しい方法がわかるよ」という姿勢がひしひしと感じられる教材です。もちろん行動することは大切です。というか行動しないと意味がありません。

ですが、こういった教材を買う人というのは「何をどうすれば美女を落とせるのかが知りたい」という具体的な手順を知りたい人が大多数だと思いますので、その手順解説を手薄にして「とりあえずやってみようよ」と書いてしまうのは正直どうかと思います。

最大の矛盾点は、本教材が「美人に特化した教材ではない」ということです。一応教材には全て目を通しましたが、ほぼ「女性」を落とすためのノウハウであり、「美人」に特化したノウハウはそれほど見当たりませんでした。

以下、採点で評価します。

ありすが採点しました

価格は適切か?

14/20点

教材は余白と前置きが多いため、この価格でも「安い」とは思いませんでした。
むしろ適正価格か、やや高いと感じたくらいです。

販売広告は適切?

14/20点

本末転倒かもしれませんが、『ハイレベルな女を独占していく方法』とあるにもかかわらず、「ハイレベルな女」に特化したノウハウが手薄です。

二重価格表示やカウントダウンタイマーなどで煽っていないあたりは好感が持てました。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

10/20点

「ステージ0」の肉体改造あたりであれば、非モテかどうかに関係なく再現可能ではあるかと思います。ただ、一部肉体改造ノウハウについては、心臓が弱い人にはあまりオススメできなかったりしますので、決して無理をしないようにお願いいたします。

栄養ドリンクや1日の過ごし方についても解説されており、かなりディープな健康本を読んでいるような感覚に陥りました。教材内で推奨されていたドリンクも作って飲んでみましたが、飲み慣れないとキツい味です。

「ステージ0」以降のテクニックについては、やや再現困難です。

というのは著者は「効果的なのは●●というポイント」と、恋愛における重要ポイントを示してはくれるのですが、具体的にどうやってその状態になるのかといった手順についての記述はかなり手薄なためです。

それもそのはずで、本教材は「頭をぶつけながら、自分にとって正しい道を模索していく教材」だからです。

そのため、自分であれこれ考えて行動していけるタイプの人でないと、再現が厳しい教材です。行動するタイプの人であれば、この教材を元にいろいろと模索し、失敗し、自分にとってのモテる王道ノウハウを見つけていけるはずです。

応用可能な力が身に付くか

20/20点

身に付きます。

本教材は恋愛テクニックの「軸」しか解説していませんので、肉付けは購入者本人が行っていく必要があります。

ですので、本教材を冒頭からきちんと実行した場合は、読了までに嫌でも「自分で考え、実行する能力」が高まり、結果としてかなり応用力の身に付いた人間になれます。

女性がされて嬉しいテクニックか

10/20点

割合としては、納得4割、疑問視6割です。

特にファッションに関しては、目を疑うような記述も一部に見受けられたため、あまり推奨はできません(趣味が合う子ならいいのかもしれませんが…)。

デートの誘い方、自宅への誘い方についても「違う…!そうじゃないんだ!」と女性心理に関して若干ズレた理解をしていたため、万人受けするとは言いがたい印象です。

著者の方はモテているようですので、このノウハウで落ちる女性もいるのだと思います。私自身に関しての個人的な意見としては「合わない」というのが正直なところです。

結論!ありすの評価は?

68/100点

本教材で口説かれた場合、「ありす」という女性はおそらく落ちないと思います。良い内容も一部あるのですが、疑問視されるテクニックがそれを打ち消してしまっているので、総合的に「無し」と判断すると思います。

ものすごく間違っているわけではないのですが、「これで美人が落ちる!」と確信できたテクニックではないのです。「Dear Woman&Courage」のレビューにも書きましたが、本当に女性に効くと確信できた教材を読んだときは、悪寒が走ります。身の危険すら感じます。

けれど、本作はどうも「あと一歩!」な記述が多いのです。なんというか…万人受けするノウハウではなく「このノウハウが効く女性のみを落とす教材」のように感じました。もうちょっと踏み込んで書いてほしいです。

教材の構成としては4ステップになっていますが、やることを順序立てて書いているわけでもありません。それぞれの章にあてはまるノウハウを時系列関係なく詰め込んでいますので、「ステップで解説」というよりも「ノウハウ詰め込みセット」みたいな印象です。

本教材はあくまで「一般女性」を落とすための教材であり、実践するにしても具体的な手順の記述が薄いため、この教材を片手に自分であれこれ試行錯誤して行動していける人でないと厳しい印象でした。

●まとめ●
「美人独占チケット」は「美女遭遇メゾット」と同様、「あとは頑張ってね」系の教材。行動力のある人にはオススメ。女性があなたを特別視するためのステップが知りたい人は「ガールズマインドハッカー」か、さらに初心者向けの「モテ会話マスタープログラム」が無難。

※C級のため、当ブログからの購入リンクは貼っておりません。

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ