後藤孝規×新山友子のAnalyze Ultimate Talk Method のレビュー

後藤孝規 新山友子 Analyze Ultimate Talk Method

「後藤孝規×新山友子のAnalyze Ultimate Talk Method S級美女が惚れてしまう究極の会話術 映像&音声&テキスト+会話テンプレート+会話実例&会話実録付き」というなかなか長いタイトルの教材を買ってみました。

あちこちのレビューサイトではほぼ高評価でしたので、実態を確かめるためにレビューしてみます。

※先に結論だけ申し上げますと、個人的には強くオススメできる教材ではありません。理由は以下に記載します。

Analyze Ultimate Talk Methodってどんな教材?

後藤孝規 新山友子 Analyze Ultimate Talk Method

Analyze Ultimate Talk Methodは、当ブログS級認定教材である「Woman Master Project」の著者、後藤孝規さんが製作した「S級美女を落とすための会話教材」です。

当ブログA級認定の会話術教材、「ガールズマインドハッカー」では具体的な会話例やテクニックの紹介が行われていますが、「Analyze Ultimate Talk Method」では会話に必要なマインド構築や、テクニックの解説がメインとなります。

「ガールズマインドハッカー」がモテる会話術の枝葉の部分だとすると、「Analyze Ultimate Talk Method」はそれが根付くモテる会話術の土壌の部分といったイメージです。

後藤孝規 新山友子 Analyze Ultimate Talk Method

「Analyze Ultimate Talk Method」「会話とは何か?」といった基礎の基礎から解説していますので、即効性のあるテクニック教材というわけではありません。ですが、モテる会話を繰り出していくために必要なマインドを、自分自身に構築していく事が出来ます。

この教材のメインコンテンツは「セミナー形式の動画」「後藤孝規×新山友子さんの実録会話音声」の2種類です。販売ページでは特典が多すぎて、教材本来の内容が分かり辛くなっていますが、メインはこの2つです。

動画でノウハウを理解し、実際にノウハウを使っている音声を聞くことで理解を深めるという2ステップの流れになっています。

また販売ページでは、

  • No.1 口下手でコミュニケーション能力の低い人がモテる会話が出来るようになるモテ会話上達法
  • No.2 外見レベル60点の女性を落とす会話術
  • No.3 外見レベル95点以上のS級美女を落とす会話術
  • No.4 S級美女が勝手に落ちる究極の会話術
  • No.5 S級美女を90%以上の確率で落とす分析会話術

というように、各ノウハウが目的別に分類されているような印象を与えられますが、実際には

後藤孝規 新山友子 Analyze Ultimate Talk Method

5種類ではなく11種類の動画に細分化され、コンテンツがかなり入り乱れています。そのため、目的の情報が若干探しにくい状態です。ボリュームのある教材ですので、各種類ごとにわかりやすくレビューしていきたいと思います。

Ultimate Talk Method動画【1】~【11】(3時間46秒)

後藤孝規 新山友子 Analyze Ultimate Talk Method

パワーポイントを使った講義のように、後藤さんの音声で動画が進んでいきます。講義動画は全11本。「会話とは何か?」といった超基本事項から、会話のポイント、話題、会話の流れ、ユーモア、集団トーク等々のテーマを扱います。

今回のレビューを書くにあたり、セミナーを含めた6時間越えの音声をすべて聴きましたが、ここで後藤さんが述べていることは「女性の真実」です。

女性である私が聴いていても、ここで述べられている恋愛トークのノウハウには全く違和感を感じません。むしろ納得するものばかりでした。加えて、女性の性質や特徴について述べている個所では、自分を振り返ってみても当てはまるものが多く、後藤さんの対女性分析能力の高さを再認識しました。

おそらくですが、後藤さんはこの教材内で、恋愛における会話に必要な全ての要素を述べています。全て、とは、後藤さん自身が対女性との会話で心がけていること、行っていることの全てです。

出し惜しみしている印象はありませんでしたし、なによりこのノウハウで相手の男性を嫌いになれる女性はかなりの少数派であろうと感じられたからです。

ここで述べていることがすべてマスター出来れば、今後どんなレベルの女性に会っても揺らぐ事の無い、確固とした会話の基礎力が構築できると感じました。

ただ一つだけ、気になったことがあります。それは、この教材の「目的」に関する著者の発言です。

まず、販売ページでは、「S級美女を落とすための会話術」といったキャッチコピーで、この教材を紹介しています。ですが、著者は教材内における「この講義の目的」の項目で、

会話下手で女性にモテない男性がモテるようになるようにする
会話の流れ、モテる会話の秘訣を知ってもらう

という発言をしています。「S級美女を落とすための会話ができる」のではないそうです。

そのため、講義内で述べられているノウハウは「S級美女を落とす」ことに特化した内容ではありません。美女を落とすノウハウは後述のセミナー内の一部で語られてはいるのですが、教材のメインはあくまで「会話下手の男性がモテるようになる」ための基礎ノウハウです。

すべらない話(2分27秒)

ユーモアトークに必要な、「すべらない話」です。ここでは著者後藤さんの「すべらない話」が収録されています。

講義内でも解説されているように、ここで学ぶのは話の内容と言うよりも、「笑い話で確実に笑ってもらうためには、何に気を付ければよいのか」というポイントです。

「相手を笑わせようとしてもなぜか毎回すべってしまう」と言う方は、まず話そのものをうまく伝える事が出来ていない可能性があります。この音声を聴くことで「笑い話で確実に笑ってもらうためのポイント」を実例から学ぶ事が出来ます。

セミナー音声【1】~【2】(2時間33分7秒)

販売ページに書かれている「大阪で開催された『Ultimate Talk Methodセミナー』」の音声ファイルです。この教材のダイジェスト版のような印象を受けました。

教材本編のボリュームが多すぎて訳が分からない人は、こちらから先に視聴することで、教材全体の大枠を掴む事が出来ます。

新山友子との会話実例・解説付き(1時間23分50秒)

元高級ラウンジのNo.1ホステス、新山友子さんとの会話(雑談?)音声です。2人の雑談の合間に、後藤さんの音声解説が入っています。

↑ちなみに、こちらの女性が新山友子さんです。

セックスに誘導、とかそういった生々しい会話ではなく、本当に「デート中のカップルの楽しそうな会話」といった印象でした。女性を落とす会話が知りたい、と言う人にはあまり参考にならないかもしれませんが、女性と楽しい会話をしたい、という人には非常に参考になる音声です。

教材のテクニックが会話内の随所に盛り込まれています。会話内で後藤さんが会話テクニックを使った後は、すぐ音声解説が入りますので、聞きこぼすこともありません。

「ノウハウを学んだだけではイマイチ理解できなかった」
「何だか知識だけで頭でっかちになった気がする」

と悶々としている人はこの音声を教材の総仕上げとして聞いていただきたいです。

この音声では、後藤さんの声のトーン、話し方、内容を見本として聞く事ができます。この音声を聞くことで「あ、そういうことか!」と、それまで頭でしか理解できていなかった全てのパーツが、一気につながるような理解を得ることができます。

ノウハウ資料(PDF210ページ)

上記「Ultimate Talk Method動画」内で使われたパワーポイントのスライドが、PDFにまとめられています。
「時間が無いので、要点だけサッと目を通しておきたい」、と言うときに便利です。

Analyze Nanpa Talk動画【1】~【3】(3時間15分29秒)

後藤孝規 新山友子 Analyze Ultimate Talk Method

こちらは販売ページに書かれている「東京で開催された『Analyze Nanpa Talkセミナー』」の動画ファイルです。

セミナー本編は3部に分かれており、第1部は本教材の概要のような印象ですが、2部では本教材のタイトルにもある「S級美女」への対応の方法が解説されています。そして3部はナンパテクニックのセミナーです。セミナー終盤の10分間で、後藤さんの恋愛塾『PMC』のナンパ担当の方が講演しています。

補足コンテンツ

補足コンテンツは2種類あります。まず、

10種類以上の出会いの場の攻略法を解説した後藤孝規のシークレットセミナー音声(1時間52分30秒)

こちらはmp3音声ファイルです。各出会いの場の特徴と、その場の攻略方法、そして後藤さんの恋愛ノウハウについての解説をしています。

そしてもう一つのコンテンツは

20代の若い女性をナンパしてから口説き落とし
セックスするまでの実録音声&解説音声

なのですが、実はこちらを全て見るには、ちょっとした作業が必要となります。

というのは、あるはずのファイルが入っていないからです。

その前に、販売ページの説明を確認してみます。販売ページには、

1時間18分の実録音声と29分の解説音声、さらに実録音声の書き起こしテキストがあり、これだけでも5,000円以上の価値はあります。

と書かれていますが、この「実録音声の書き起こし」が含まれていないのです。

※2015年2月25日補足:販売者さまによると、これまでに購入された方にはメールで配布されていくとのことです。

実際のファイルを開くと、音声のみが収録されています。

そのため、販売社さんにメールで送ってもらう必要があります。請求方法は簡単で、教材をダウンロードしたインフォトップマイページの「お問い合わせ」から請求するだけです。

私の場合、問い合わせメールを送った翌営業日の午前中にファイルを頂けました。

もし、既に教材をご購入済みで、「まだ請求してない!」と言う方がおられましたら、この方法が簡単ですのでぜひどうぞ。

ちょっと脱線もしましたが、以上が教材の概要です。
次に、個人的な感想を書いてみます。

挫折しました…

この教材は購入当日にザックリと目を通していました。内容は女性心理を的確にとらえていて良いのですが、教材の構成と要点が非常に分かり辛く、「…あまりおすすめできないな…」と判断して、そのまま保留にしていました。

で、じっくりと視聴してレビューしようと思ったのですが、セミナー自体がメリハリなくだらだらと続けられるので、視聴するのが嫌になってきてしまいました(ごめんなさい)。

講義動画(3時間)に加え、セミナー動画(2時間半+3時間)だけでも長丁場ですので、まとまっていないとちょっとキツイです。もうすこし要点をまとめたり、構成に凝って欲しかった感があります。

例えば、当ブログでS級に認定済みの「Woman Master Project」は、あれほどのボリュームにもかかわらず、サクサクと読み進める事が出来たのです。それは、教材全体の(パワーポイントでない)PDFテキストを付けていたり、自分がどこまでマスターしたのかがわかるチェックシートなどが付けられていたりしたおかげだと思います。

岡田尚也さんの「The Auto Victorious」も、あれだけごちゃごちゃしたコンテンツなのに、どんどん進められる事が出来たのは、基本「1項目1テーマ」で構成されており、要点がとらえやすかったからです。加えて、内容自体もいままで自分の気づいていなかった側面に気づかされたりと、聞いていて単純に楽しかったのもあります。

けれど、「Analyze Ultimate Talk Method」では「読みやすさ」「まとまりのよさ」「楽しさ」などといった、再現性を高めるための工夫がやや足りないのです。そのため、教材内のどのポイントが重要なのか、解説されたノウハウをどの順番でマスターすればいいのか、といったレベルのことに頭を使わなくてはいけません。

というより、「詰め込み式」のようになってしまっているため、実際にこの教材のノウハウを誰かに実践しようとすると、「あれ? 何からやればいいんだっけ?」と動きが止まってしまうのです。

かなり細かく丁寧に解説してしまっているおかげで、逆にこの教材の要点が分かり辛くなってしまっている印象です。加えて、セミナーやら特典やらの「おまけ要素」が複数付けられていますので、教材実践の上で妨げとなっています。

教材内で述べている内容自体は、非常に的確でよいものなのです。じっくりと読み始めた当初は、このブログでもA級認定をしようと思って真剣にレビューを書き、独自特典つきの個別レビューページも半分以上まで仕上がっていました。けれど、何度聞いても飽きない「Woman Master Project」や「The Auto Victorious」とは違って、まとまりのない本教材は何度も聞くことで余計に混乱してしまうのです。

この教材を購入して、高評価を付けている方は、おそらく情報処理能力がおそろしく高い方であろうと思われます。私のレベルでは、なにが重要でなにがそうでないのか、10時間の音声の中から掬い取る事が出来ませんでした。

教材評価においては、やはり「再現性」が重要となります。「Woman Master Project」のように「何からやればいいのか」「何が大切なのか」をわかりやすく教材内で示す事が出来なくては、各購入者様の再現性を上げることは難しいと思います。

以下、採点で評価してみます。

ありすが採点しました

価格は適切か?

16/20点

教材のボリュームと、無期限・回数制限なしのメールサポートが付いてこの価格ですので、適切です。むしろ安いくらいだと思います。

ただ、本編以外のコンテンツが多すぎて、若干本編に集中しづらい内容になっています。もっと内容を選別し、価格を押さえることもできたのではないかと感じ、☆ひとつだけ減点しています。

販売広告は適切?

12/20点

実際の教材内容と、商品イメージがやや異なっています。

商品イメージでは、No.1~5までのファイルごとに、女性のタイプ・ノウハウ別に教材内容がまとめられているような印象を受けますが、実際は11のファイルにまとめてノウハウが収録されていますので、自分に必要な情報へのアクセスがすぐにはできません。

また、「S級女性を落とすため」と教材タイトルにありますが、S級女性に関する記述はごく一部のみで、全体としては先にも述べたように

会話下手で女性にモテない男性がモテるようになるようにする
会話の流れ、モテる会話の秘訣を知ってもらう

です。

そして、新山友子さん目当てで購入すると、おそらくがっかりします。新山さんがこの教材内で参加しているのは「実録音声」のみで、新山さん独自の恋愛テクニック解説やセミナーなどは一切ありません。あくまで、「後藤さんの話相手」としての参加スタイルです。

ですが、過剰な煽り広告や、目立った景品表示法違反の無い点は良いと感じました。

非モテ男子でも再現可能なテクニックか?

10/20点

非モテ男子かというより、「膨大な情報の中から、今の自分に必要な情報を的確に選別できる能力」がないと再現不可能です。

教材自体は初心者向けなのですが、「何がわからないのかわからない」と言ったレベルでは情報の取捨選択が厳しいような気がします。

応用可能な力が身に付くか

16/20点

身に付きます。

この教材で身に付けていく事は、会話テクニックのみならず、モテる男性に必要なマインドと、基礎テクニックです。恋愛だけでなく、何を身に付けるにしても「しっかりした基礎」が無くてはテクニックもついてきません。

そしてなにより、その基礎の内容が間違っていたら、全く意味がありません。ですが本教材で著者が提唱するノウハウは、女性の私が見ても的確な内容でした。「確かにそうだなあ」と納得してしまった部分もあります。

ですので、この教材で基礎固めをしっかりと行い、実践を繰り返して女性に対する経験値を高めていく事で、応用力も自然と強化されると判断出来ました。

…と、それだけ良い内容なのにもかかわらず、教材全体のまとまりの面で難があるため、再現率の低下が予想されます。この点を踏まえ、若干減点しています。

女性がされて嬉しいテクニックか

20/20点

この教材のセミナーにおいて「相手の女性を気づかう」という発言がしばしばなされていました。相手の女性を楽しませること、話したいと思ってもらうこと、自分といて楽しいと思ってもらうこと、といったポイントが重要視されており、女性にとってもなかなか嬉しい内容でした。

結論!ありすの評価は?

74/100点

教材の内容は悪くありません。むしろ、私が見ても納得できる項目も多く、女性心理を的確に述べている内容でした。

ですが、教材内容があまりに膨大であることに加え、目的の情報にすぐアクセスできないため、「何からやればいいのか?」がイマイチ分かり辛い印象でした。

私は挫折してしまいましたが、もしあなたが情報の取捨選択が得意であったり、的確な段取りを考える事が得意なのであれば、この教材は買いです。情報の海のようなこの教材から、あなたに合った恋愛ノウハウを見つけ、身に付けていく事が出来ると思います。

また、この教材はあくまで恋愛会話術の土壌の部分です。実際に女性にどんな会話を繰り出していけばいいのか、具体的な会話内容が知りたい方は「ガールズマインドハッカー」の方が具体性に富んでいますし、再現性やステップごとにきちんと恋愛ノウハウを学びたいのであれば同一著者のWMPをオススメします。

以上、「言っていることは確かに良いのだけれど、要点がイマイチわかりにくい」「もっとわかりやすく要点をまとめてほしい」というのが「Analyze Ultimate Talk Method」に対する個人的な印象でした。

●まとめ●
「Analyze Ultimate Talk Method」は情報処理能力に長けた男性にオススメ。「何から始めたらいいのか」「要点だけかいつまんで教えて欲しい」と言った方は、ボリュームがあり過ぎてまとまりに欠ける本教材では挫折する危険性がありますので、手を出さない方が無難です。

Analyze Ultimate Talk Methodの購入はこちら

※こちらは【共通特典】対象教材です。
3セットのうち「特典A:第一印象アップセット」をお付けしています。

女性 オススメ恋愛教材

このページの先頭へ